« 人の悩みは2500年間、不変?-メディアに思う | トップページ | 襲名興行(東京)も、これでオシマイ »

2005.05.18

ふしぎな歌舞伎評

5月18日付朝日新聞夕刊・歌舞伎評

 夕刊を読む楽しみは、各種演劇評や連載エッセイを読むことにある。が、それにしても、今日の「勘三郎襲名披露 五月大歌舞伎」の評には、驚いた。なにしろ見出しが「社会の仕組みを突く『研辰』」なんだから、そこからもうビックリしてしまった。
 いや、キミが無知だから、と言われればそれまでなんだけど、フランス現代思想・ポスト構造主義、だの、ドゥルーズとガタリの共著だの、挙げ句の果てに全共闘までも持ち出して語るようなものなんですか、研辰は。う~ん・・・。お願いだから、もっと民草にわかる言葉で、面白かった/面白くなかった、を伝えてくれないかな。

 たくさんお勉強したり、ものを知ったりすることの行き着く先に、こういう見方があるのだとしたら、永遠に「アハハ」と言ってるだけでいいよ私は、と思ってしまいました。職業としての劇評の不幸?

|

« 人の悩みは2500年間、不変?-メディアに思う | トップページ | 襲名興行(東京)も、これでオシマイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

同感ですね~。というか、ちょっとこの人ズレてるじゃん、って感じですかね。ま、いつも宝塚を絶賛してる方ですから、さもありなん。

投稿: クヮン | 2005.05.20 00:18

そうなんですか。>いつも宝塚を絶賛
専門誌とか紀要とかに書くのならまだしもで、
新聞向きでは決してないですよね。

投稿: きびだんご | 2005.05.21 01:22

18日の新聞をひっぱり出して読みました。その日、この記事は一応目に留まったのですが、その見出しゆえに、パス。その数時間前に、チケットホン松竹に電話して、完売といわれたこともあったでしょうが・・・

投稿: タンゴ | 2005.05.22 23:21

この方、次の日に同じ紙上に文楽評を書いていた人ではありませんか。宝塚絶賛の人が、歌舞伎も文楽もまとめて・・・へぇー!?

投稿: タンゴ | 2005.05.22 23:47

タンゴさま。
執筆者名は全く気に留めてないのです。
文楽評も読んだけど、玉男さま絶賛、というのしか記憶に残ってません。

投稿: きびだんご | 2005.05.23 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人の悩みは2500年間、不変?-メディアに思う | トップページ | 襲名興行(東京)も、これでオシマイ »