« 歌舞伎座・3部制を望む | トップページ | 真夏の、真昼の、ROCKな歌舞伎町 »

2005.08.20

DVDレコーダー購入一周年

  1年前の今日買った、というわけではないけれど、ほぼ1年ということで。それまで、何度も買おうと思いながら、フンギリがつかなかった私の背中を押したのは、NHKの芸術劇場で「オイディプス」の放映があったから。何しろ、ビデオデッキという物すら持ったことがなかったから、操作に慣れるまで大変だった。

  ・・・しかしながら結局のところ、1年でどれくらい使ったのかというと、ちょっと疑問。もともとテレビをそれほど見ない生活だから、録画してもなかなか見る時間がないのである。HDDに入れただけで忘れていたり。それと、テレビがパーソナルなものになって久しいと思うけど、我が家では昔ながらの「一家に一台」ゆえ、自分の趣味のものをゆっくり見られなかったりする。あ、テレビ自体がかなりの年代物だし。

  が、ここに来て「持っててよかった」と思うことも。歌舞伎好きで外出がままならない義母の楽しみのために、歌舞伎番組を録画して届けることが多くなったのである。とはいうものの、あちらにはビデオデッキしかなく、当方はDVDしかない。一度、軽い気持ちでお店にDVD→ビデオのダビングを頼んだら、いい値段だったので困ってしまい、知人(WOWOWの録画を頼むこともある)に任せることに。お礼はマスカットとかスイーツとかで、お茶を濁している(笑)。

  この週末は、HDDに入っている「京鹿子娘道成寺」(玉三郎)や「河内山」(仁左衛門)等々のダビング作業。そんなこんなで、折角購入した「キレイ」(=3時間ある)などのDVDを、じっくり見る時間が取れないままである。コマギレには見たんだけどね。 

*今回の黍々亭リニューアル、イメージは「月」。ここ何日かとても月が綺麗なので、秋に向かう気分で。

|

« 歌舞伎座・3部制を望む | トップページ | 真夏の、真昼の、ROCKな歌舞伎町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カンゲキ館リニューアルおめでとうございます。末筆ながら黍々亭様の益々のご発展をお祈り申し上げております。

投稿: 乃木 | 2005.08.21 14:01

乃木さま。
時々はビックリさせないと、ツマラナイから。
季節は確実に秋に向かってますね。実りの秋をめざしましょ。

投稿: きびだんご | 2005.08.21 22:38

私もダビング料金の高いのには驚いたことがあります。
(1)DVD再生専用機をプレゼントする、(2) ビデオデッキを買って自分でダビングする、いずれも1万円未満で実現しますから、何度かダビングをする費用を考えたらかえって安上がりでは?

投稿: KAZZP | 2005.08.22 08:22

KAZZPさま。そうなんですけどねぇ、(2)は今さら意地でもできませんことよ。(1)の方がまだ可能性アリですが、今年米寿の義母に新しい機械というのが・・・。
今日も上に書いた「娘道成寺」などをビデオに入れてもらうべく、頂き物の梨を2、3個、貢ぎ物にします。

投稿: きびだんご | 2005.08.22 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌舞伎座・3部制を望む | トップページ | 真夏の、真昼の、ROCKな歌舞伎町 »