« DVDレコーダー購入一周年 | トップページ | 追悼・倉橋由美子 »

2005.08.21

真夏の、真昼の、ROCKな歌舞伎町

8月21日(日) 「WE WILL ROCK YOU」 14:00~ 於・新宿コマ劇場

queen02  このところ、きびだんごは夏バテ(夏枯れともいう)なのか、出歩いてないぞ、ブログのデザインを変えてごまかしているぞ・・・とお思いだったでしょうか。ふっふっふ。そういう方々には「残暑お見舞い」のROCK爆弾をプレゼント(笑)。ここをご覧の某1名を除いては、誰も予想しなかったでしょうが、歌舞伎町で熱くなって来ましたよ~。

 私にとっては、リアルタイムのQUEENとは、即ち伯父の家族の記憶につながる。同世代のイトコ兄妹がいて、洋画や洋楽が大好きで、中でもかなり長い期間、フレディ・マーキュリーのことばかり聞かされたのだ。私は、といえば、「ああそうですか」で別路線。それが今・・・。

queen03   WE WILL ROCK YOU 自体は、クィーンの名曲でつづるミュージカルというところで、舞台は未来の、コンピュータが支配する「均質化」された世界。まあストーリーは単純だが、そうでなくては面白くなかっただろう。わかりやすい展開の中、ひたすら音楽を楽しむ。迫力ある歌、演奏、そして踊りにファッション。

 実は少しイワクがあって、私の周りの若者も何人かこれを見ている。全くQUEENを知らない世代も純粋に音楽を楽しんだことが、この舞台をよく表しているような気がする。もっとも若者たちは、中に織り込まれている古い時代(?)の音楽ネタには、お手上げ状態で、みんな何を笑っているんでしょうか、だったらしいが。でも、世代を越えて音楽の話ができたり、そんなキッカケにもなってくれた。

 (話には聞いていたが)ラスト近くでは、皆さんスタンディング! 同じ○○なら浮かれにゃソンソン。あ~、楽しかった。画像は、なんでこんなン売ってるの?だった「てぬぐい」。

  

|

« DVDレコーダー購入一周年 | トップページ | 追悼・倉橋由美子 »

音楽」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DVDレコーダー購入一周年 | トップページ | 追悼・倉橋由美子 »