« 「内心の自由」とポピュリズム | トップページ | 都内某所で至福の一杯 »

2005.11.04

チケットが届かない、と思ったら。

  8月中にはすでに某チケットサイトで、今月のお芝居のチケットを入手していた、はず、だった。手帳にもしっかり○をつけて、あとは当日、11月7日を待つばかり。ところが、今日になってふと気がついた。あれっ、チケット来てないよ。配送トラブル? ちゃんと買ってあるよね←何しろ2ヶ月以上も前のことだから、思いこみだけだったのかも、と不安になった。

 そこで、受信メールをたどってみると・・・ああ、やっぱり購入してるわよ。間違いなく11月7日・・・ええっ×△!! チケット代金を振り込むんだったんだ。クリック=購入で、すっかり買ったつもりになってたんだよぉぉ。

 念のために言っておくと、これはイープラスのシステムを使うサイトだったからゆえのミスで、普通にイープラスだったらカード決済してるところなのに。申込み画面はおんなじみたいなんだもん。ぐちぐちぐち。

 まあ幸いにも、これからでもチケットは買えそうだから、いいんだけれど、なんだかなあ。ぐったり~。先月末くらいから、とある芝居に行ける人をせっせと探したり、なんか変なところにエネルギーを使っている。

 そういえば、実家の母はフジ子・ヘミングの追っかけ(笑)なのだが、来年4月下旬の東京でのリサイタルのチケットが、11月5日に発売なんだって。まだ冬も来てないのに春のことなんてわからないよねぇ。そのリサイタルを励みに生きていくのだそうで、取りあえず、電話にかじりつくらしい。

|

« 「内心の自由」とポピュリズム | トップページ | 都内某所で至福の一杯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「内心の自由」とポピュリズム | トップページ | 都内某所で至福の一杯 »