« 19日夜〜20 日朝のNHK | トップページ | 買った本/買わなかった本 »

2006.06.21

絵本で楽しむクラシック

絵本で楽しむクラシック

ひきつづきモーツァルト。

そういえば「レクイエム」(ベルリンフィル、ムーティ指揮)があったな、と棚から引っ張りだしたけど、気分じゃなくて、「絵本で楽しむクラシック モーツァルトってだれだろう?」というCDに変更←だからさァ、情操教育に燃えていた頃の遺品…。
もう20年以上前に作られたものなんだけど、なんたって「プロデュース/二谷友里恵 ナレーション/阿川佐和子」というのを見るたびに、新鮮な驚きが。お二人ともいろんな仕事をされてたのね。
このCDの一番最初は「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」なんだけど、どこで聞いても「モーツァルトは、オーストリアのカトリックのまちザルツブルグでうまれました」という阿川さんの声が聞こえてきそうになる。
収録曲の最後は「レクイエム」だから、結局ちょこっとは聞くことになるんだけども。

このCD、もう要らないからちっちゃい子にあげようと思ってて、忘れてたのでした。今年はキリもいいし、姪の子へのお土産にでもしようかな。

|

« 19日夜〜20 日朝のNHK | トップページ | 買った本/買わなかった本 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 19日夜〜20 日朝のNHK | トップページ | 買った本/買わなかった本 »