« 師匠対決・本の部 | トップページ | お〜い、古本屋さん »

2006.06.26

そうだ、弘前行こう@情熱大陸

そうだ、弘前行こう@情熱大陸

6月25日、TBS「情熱大陸」23:00〜

先週、滅多に見ないこの番組を談志の回だからと見て、予告=今週は奈良美智というので、とても楽しみにしていた。
数年前の夏、弘前・吉井煉瓦倉庫での個展を見て、そこから寝台列車で大阪に回り、THEドラえもん展を見たのだった(その後、前者は横浜美術館で、後者は横浜そごうでもう一度見た)。
当時が私にとってのピークで、その後も機会があれば見ていたものの、閉じた世界に向かってるような気がしていた。というか、私が「コマコマしたもの」を苦手なせいかもしれない。
でも、この夏また煉瓦倉庫で展覧会があるんで、久々行きたくなっている(私が行った後、もう一度行われているが、それはパスした)。

奈良美智といえば、あの女の子の、あの目、だろう。「ああ、かつて息子はこんな目で私を見たなあ」と、懐かしさよりも苦さに襲われたのだった。…でも、私の母は私がこんな目をしてたと言うし、こんな目をする瞬間が、それぞれにある、ってことなのかな。

さて弘前、である。同じ展覧会でも、煉瓦倉庫のイメージは強烈。ボランティアの存在も含めて。いろいろ予定のある時期ではあるが、行けるといいな。

画像は私の携帯待受画面に使っている人形の「部分」。中之島のギャラリーで購入。

|

« 師匠対決・本の部 | トップページ | お〜い、古本屋さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 師匠対決・本の部 | トップページ | お〜い、古本屋さん »