« マイノリティを生きる | トップページ | 「功名が辻」を今ごろ »

2006.11.24

菊之助ファン、増加中

11月23日(木・祝) 「花形歌舞伎 昼の部」 11:00~ 於・新橋演舞場

 初日に続いて、「昼の部」2回目である。今日は私が2ヶ月に一度くらい企画している「着物で観劇」の日。本日の参加者はフルメンバーから1人欠けて4人で、まあ4、5人ならばそう「うざったくはない」かという気持ちが私にあるので。あまり大勢でうち揃って、みたいなのは苦手だし、かといって自分一人で見にいく時は、ぜったい「洋服でいいや」になっちゃうから、自分に対する強制力! 私が見たいものに皆さんを引きずり込んでるだけかもね。

 後ろの方だったけど、センターで花道もよく見えたので、まんぞくまんぞく。海老蔵・弁慶では彼の美しさがそう発揮されないこともあり(なんか、やたらに目を剥くし)、オバ4人が菊之助・弁天に魂を奪われてしまいましたとさ(笑)。芸があればいつでもできるかもしれないけど、「今だからこその美しさ」は確かにあるよね。

 その後、西麻布の知人の呉服店に移動して、ひとしきり着物談義に花を咲かせたあと(でも何も買わない)、菊之助くんのことを語りつつ、おいしい和食とお酒で〆。楽しい一日なのでした。 

|

« マイノリティを生きる | トップページ | 「功名が辻」を今ごろ »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

今日、あったんですよ、菊之助のブロマイド。
で、いつもは買わないクセに、つい大人買い。
嘘みたい。
でも見てくれの美しさ、特にスチール写真での美しさは時分の花だけのもんですもんねぇ…

投稿: 猫並 | 2006.11.24 23:34

猫並さま
明日が千秋楽という今ですか!!
それは「大人買い」しちゃいますよね。
「時分の花」って、いい言葉。
あー、ずっと見守っていきたいですっ。

投稿: きびだんご | 2006.11.25 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイノリティを生きる | トップページ | 「功名が辻」を今ごろ »