« 新橋演舞場、本日初日 | トップページ | 「倉橋由美子」を聞く »

2006.11.02

床の上にペットボトル

 29日、「ベケットを読む」のポストトークの時。ステージの上に椅子が4つ並べられていて、そこで皆さんが話された。椅子の足元にはそれぞれペットボトルが置かれて、なんか美しくない、と思ってしまった。というか、床の上に直接置きたくない。2人1組で間に小さいテーブルでも置けばいいのに、とよけいなことを考える(そうすれば、太田さんが資料を床に置かなくてすむし)。

 と、思ったばかりだったから、新橋演舞場でも、私の席の近くの人がペットボトルを足元においていて(1人ならず)、ふ~ん、なのだった。ボトルだから違和感ないのかなあ。

|

« 新橋演舞場、本日初日 | トップページ | 「倉橋由美子」を聞く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もイヤだなぁ~と思います。
直接ではないけど、口に入れるものを土足の床に置きたくないですね。

投稿: やどかり | 2006.11.07 22:30

ねえ!!
でも、いつの間にか「ペットボトル人間」になっちゃった。200ccくらいの小さい水筒はあるんで、時々、お茶を詰めて行こうかと思うんだけど、つい面倒で。

投稿: きびだんご | 2006.11.08 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新橋演舞場、本日初日 | トップページ | 「倉橋由美子」を聞く »