« 二夜連続の独演会 | トップページ | 盗人の笑い、奥方の笑い »

2007.05.20

ナイスセレクト(自画自賛)、親と歌舞伎見物

5月19日(土) 「團菊祭 夜の部」 16:30~ 於・歌舞伎座

女暫」萬次郎(巴御前)、彦三郎(蒲冠者範頼)、権十郎(清水冠者義高)ほか 「雨の五郎」松緑 「三ツ面子守」三津五郎 「め組の喧嘩」菊五郎(辰五郎)、團十郎(四ツ車)、時蔵(お仲)、海老蔵(九竜山)ほか

 東京駅に実家の母を迎えに行って、そのまま歌舞伎座へ。今まで母は上京すると義母たちと歌舞伎見物に行くことはあっても、私と一緒にというのは初めて。なにぶん年も年なので、体力がもつのか(つまり途中で寝ないか)心配だったけど、まあ大丈夫だったもよう。そして歌舞伎って台詞がゆっくりだから聞き取りやすく、言葉自体も「昔の人」には難しくないから、スンナリ楽しめるんだなぁと改めて実感した。

 今まで聞いたことのない、「むかし『オオタニトモエモン』が人気だった(つまり今の雀右衛門だよね)」とか「先代の時蔵はめちゃくちゃ綺麗だった」とか、どうして知ってんの、田舎住まいなのに、という話がボロボロ出てきたのにはびっくりだった。いや~、今月、あまり歌舞伎を見慣れていない親を連れて行くのには、この歌舞伎座の夜の部がピッタリ(次は演舞場の昼かな。たぶん「鳴神」は好きじゃないと思うんで)。むふふふふ。

 萬次郎さんといえば、最近ではなんたってパルコ歌舞伎のおウメのイメージ! なんだけど、巴御前も独特のやわらかみがあってよかった。そして、團蔵さんがやっぱり素敵!! 化粧映えのするお顔なのかなあ。で、迫力だし。あと、女鯰若菜の菊之助くんは勿論だわ~(と、にわかに贔屓モードにスイッチが入る)。前半はずっと「クール・ビューティ」という雰囲気だったのが、正体を明かしたあと醸し出す雰囲気がそれまでと全く違ってたのに感心した。これは贔屓の引き倒しじゃない、つもり・・・。

 うちの母が大絶賛したのが「三ツ面子守」。三津五郎さんはテレビなどでも見るから親近感があるのだと思うけど、「あんなに可愛らしくなれるなんて」、と、まずはそれが衝撃だったらしい。いつも踊りはサッパリわからん、の私も、ひたすら楽しくて。松緑さん、今月は大活躍で、女暫とは打って変わったキリリとした姿と踊りに見とれてしまった。

 そして最後が「め組の喧嘩」だもんね。なんと素晴らしいラインナップでありましょう。それはやはり團-菊という存在の素晴らしさでもあるのかな。相撲取りなのに(笑)水もしたたるようなイイ男と、これぞ江戸っ子の粋、とのぶつかり合い。というか理屈じゃなくて、ひたすら目で見て楽しむ場面の連続。おまけに倅・又八の虎之介くんもとても可愛くて達者だし(それで愛嬌があるのがいい、豆松嶋の千之助くんもだけど)。実は途中で少しウトウトしたらしい母も(って、どの辺りか想像はつくよね)、出入りとなると寝ちゃあいられません、というところ。大興奮でした。

 おまけに、富司純子さんも目撃できてとても喜んでおりました! で、丸一日たっても、みょうに興奮状態が続いているらしい。

|

« 二夜連続の独演会 | トップページ | 盗人の笑い、奥方の笑い »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

三津五郎の踊りは凄かったですよ、ホント。
ああこの人は、やっぱり勘三郎とがっつりライバルだと再認識(^^ゞ
華は勘三郎の方がありますが、芝居も踊りも上手いのは三津五郎じゃないかなぁ。
今月、松也くんは歌舞伎座の夜だけなのに、きびだんごさんの日記にコメントされてないのでびっくり(笑)今日の歌舞伎座三階席で後ろの中高年カップルが「松也くん、松也くん」と繰り返しててもっとびっくり。

投稿: 猫並 | 2007.05.21 19:07

猫並さま
松也くんのことを書き始めると長くなるんで、心の中にしまっておりました(笑)。いや、今月は「め組」の遊女がちょっと雰囲気ちがっててよかったです。でも、中高年おババが「松也くん!」ならまだしもカップルですか!??
最近、私の中では三津五郎&芝雀が急上昇なんです。

投稿: きびだんご | 2007.05.21 22:01

こんにちは、はじめてコメントいたします。

歌舞伎ブログをうろうろしていたら
あら、どこかでみかけてお名前。
なんとあちらの方の猫並さんの日記でお見かけした方でした。

私も三津五郎急上昇なのでついつい同感してコメントさせて頂きました。
芝雀は昨年あたりからとても気に入っているのですが
かわいらしさ、色気、いじらさがあっていいですよね〜。
福助さんより好きです。

失礼しました〜

投稿: Dolores | 2007.05.22 12:32

すみません、どういうわけか、3つもポストされちゃいました。

投稿: Dolores | 2007.05.22 12:34

>Doloresさま
ようこそようこそです。一応、こっそり営業中(笑)なんですが、どこかで捕捉されちゃうんですねー。「こっそり」の理由は、のんびりまったり感想を書いてるからで、実はお喋りは好きです。どうぞよろしく! 芝雀さん。ほんと可愛らしくて品があっていいですよね!!

あ、コメント、1個を残して消しちゃいまーす。

投稿: きびだんご | 2007.05.22 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二夜連続の独演会 | トップページ | 盗人の笑い、奥方の笑い »