« やっぱり雨の「志の輔らくご」 | トップページ | 七之助にたくましさを感じた弁天娘 »

2008.01.13

今年も音羽屋贔屓で

1月13日(日) 音羽会新年会 18:00~ 於・東京會舘ローズルーム

 去年にわかに沸騰した音羽屋熱はいまだ衰えず、本日は新年会。ノリのよい友人を誘って初めて行ってみた。早めに行けると思ってたのに、なかなかシャカシャカいかず、会場に入った時にはもう相当席は埋まってました。が、「いいよねー、ここで。お料理にも近いし」、という後ろの方の席(でもステージには向かっている)を確保。たまたま私のいたテーブルは、2人ずつ×5組で年齢も様々。後半、隣の方(常連みたい)と少し喋ったりもできて、わりと落ち着いたいい雰囲気だった。

 乾杯のあと、即座に写真タイムであっという間に菊之助くんの前にはすごい行列。みんな素早いなあと見てみると、その先頭付近に会場でバッタリあったK氏夫妻の姿が! なんて要領いいんだ、と感心しつつ、私はまずは食べるのに専念。私はこういうパーティの時、情けないくらい食べられないんだけれど、今日はしっかり食べて飲んでしまいましたワ。くつろいでたのか? 白ワイン3杯ね(笑)。落ち着いてから、写真の列に並んで(ちょうど純子ママが写真に加わった時で、ここは並ばずにタイミングよく)、菊ちゃん以外は写真が撮れましたです。菊ちゃんは、まあ、ダンスタイムに踊ってる姿を目に焼き付けて、ヨシとしました(爆)。

 ショータイム(撮影不可)もとても楽しくて、あっという間の2時間。あー、面白かった!! 今年も元気に劇場に通わなくっちゃ、と、意を強くしたのでした。とはいえ、来月の松竹座には行かないと思うので、まずは3月・歌舞伎座を楽しみに(まだ今月の国立もあるけれど)。そして、5月には菊五郎丈の弁天小僧が見られるそうだし、楽しみ楽しみ。

 お土産に頂いた「塩野」の紅白饅頭は、留守番の男どもがとっとと食べてしまいましたとさ。はるか大昔に赤坂あたりの高校に通った夫は、赤坂2丁目? 塩野?? うーん、と首をひねってたっけ。

|

« やっぱり雨の「志の輔らくご」 | トップページ | 七之助にたくましさを感じた弁天娘 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございました。昨日は歌舞伎座昼の部で、「ここは三吉演芸場かい!」という感じのノリのオバ(オバァ?)様が魚屋宗五郎の幸四郎の花道の出で「まぁ、ステキ!!」と新手の掛け声をかけているし、隣席のおば様(家内ではない)は三味線に合わせて上半身で二分の一拍子を刻んでいるし、正月らしい芝居でした、とこの館主様へのコメントを書き込もうと思ったらあんなことに。。。大学2年のマクロ経済学で「D」つまり「不可」をつけてくださった教授とも同じテーブルで。。。30年ぶりの再会でした。今年も前途多難そうですが、出会いはたくさんありそうで、それはそれで目出度いかなと思った新年会でした。

投稿: K氏 | 2008.01.14 10:56

昨日はお目にかかれなくて残念でした。
私はステージ正面のテーブルにいたんですが…菊之助に向かう行列の人々の見下ろされながら、ひたすら食べていたのが私です。隣の人は乾杯後一度も戻ってこず、ナプキンは畳まれたまま、情熱的な方でした…
役者への行列も凄いですが、お料理への列だって負けてないと思いませんか?私は3回目にしてようやくローストビーフにありつきましたよっ
初回なんて、オードブルは半分も食べられませんでしたもん。
ともあれ、楽しませてもらって、これから1年しっかり贔屓します!って気分になりましたよねっ(^。^)

投稿: 猫並 | 2008.01.14 18:07

K氏さま
いやはや、今年の波瀾万丈、もとい素晴らしいスタート(笑)を象徴しているかのような遭遇でございました。会場入り口にワインがあったなら、あそこまで取りにいかず、もしかしたらお互い気がつかなかったかもしれませんね。
奥様(菊の総模様のお着物は、色合いも素敵!!)が、歌舞伎をご覧になってから会場へ、と仰ったので、てっきり国立劇場から東京會舘へという、音羽屋コースとばかり思ってましたよ。
今年も何とぞよろしくお願いします。またどこかで「出たァ」となるかしらねー。

猫並さま
そんなわけで、会えるといいね、だった猫並さんにはお目にかかれず、「こんなところで!!!(ビックリマークを山ほどつけたい)」のK氏に会ったという新年会でした。
私はダンスの後半以外は、ステージ正面に近寄りもしなかったので、会えないわけですね。あ、ローストビーフあたりで接近していたかもしれないけど、食べ物しか目に入ってなかったりして。私は一人だとぜったい「鳥のエサ」くらいしか食べてないです。同行した友人(材木屋さんのおかみ)が、チャキチャキとやってくれました。
ほんと面白くて楽しかった。松竹座にも行きたいなぁと心から思いましたよ。でも猫並レポで我慢するでしょう・・・。

投稿: きびだんご | 2008.01.14 21:30

え、後援会に入られたんですかっ!?
すばらしい〜!

塩野さんには、梅幸さんがお書きになったと思しき「栗羊羹」という額がかかっております。
携帯で写真を撮ったんですけど、どうしたっけなぁ・・・。

投稿: おまさ | 2008.01.15 00:31

おまささま
夫は昔から「甘いモノ」好きなんですが、高校生ふぜいには無縁のお店だったということですかねー。
私は・・・マジで「饅頭こわい」ですから、無縁ですワ。
でもでも、お店にはぜひ行ってみたい!!

投稿: きびだんご | 2008.01.15 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり雨の「志の輔らくご」 | トップページ | 七之助にたくましさを感じた弁天娘 »