« 市馬師匠の出囃子・吾妻八景 | トップページ | ウラノス=ギリシア神話の神 »

2008.02.08

チケットを無駄しないですんだ

 私の場合、ほんとに気のむくまま劇場に足を運んでいる。ジャンルも曜日も問わず・・・のように見えるかもしれないけれど、終業時間の読みにくい仕事をしているので、それなりに行ける曜日、時間帯は決まってくる。

 逆に、一番行きやすい日もあって、それは「水曜マチネ」。表向き、義母訪問の日で仕事を入れてないということになってるんだけど(最初はそうだった)、水曜は義妹の日になったので、基本あいてるというわけ。もう、あらゆるお芝居は水曜マチネを入れてほしいくらい(実際は水曜休演というのもよくある)。

 で、頭の中で「水曜昼ならOK」と思っていると、ダブル・ブッキングすることが! PCでチケ取りをしていて、申し込みが殺到しているような時に無事アクセスできると、もう逆上してしまい、後から「あっ、その日はダメじゃない。もう他の予定が」なんてことが一度ならず・・・。その場合、「水曜昼」というのが災いして、友人に売ろうと思ってもたいていは仕事中だよね、シクシクという羽目に陥る。

 実は来週もそんな事態が起こっていたのだけれど、昨日「おけぴネット」で無事に嫁ぎ先が決まって、ほっとしている。オークションと違って定価以下でしか売れないし、発券した時の手数料や郵送料を考えると、今回も700円くらいはマイナスかな(そもそも、定価より少し安めに料金設定=水曜昼の1枚は不利かな、と)。でも、それは粗忽な自分へのペナルティー。買って貰えるのは嬉しいし、第一「空席」にするよりはどんなにいいか。

 小劇団系のお芝居を中心に、個人取引ではなくて割引のことがあって、「日にちさえ合えばなぁ」という芝居も(逆に入れ込んで取ったのに、割引になってんの? 人気ないの?? というのもあるけれども)。

 あ、「おけぴネット」で買ったこともあって、とりあえず今のところ、トラブルも起こらずいつも気持ちよくやりとりできて、助かっている。でもまあ、顔の見えない相手だから、注意は必要だし、相手に不快感を与えないようにという心づかいもしなくては、と思っている。

|

« 市馬師匠の出囃子・吾妻八景 | トップページ | ウラノス=ギリシア神話の神 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市馬師匠の出囃子・吾妻八景 | トップページ | ウラノス=ギリシア神話の神 »