« 5月の「音羽屋まつり」に向けて | トップページ | 【メモ】悪夢におそわれた「49日後・・・」 »

2008.04.19

鉄っちゃんとシェイクスピア

Chirashi ←パソコンの前に、左の緑色のチラシを放置していたら、息子が「こういうのしかないの?」と。えっ、なんのこと、と思ったら、シェイクスピアの歴史物やなんかは、上演しないのかということのようで。

 いやいや、こんなんもありますゼ、と取り出したのが右側。「これはねー、吉田鋼太郎さんという役者さんで、いいと思うよ」と、とりあえず勧めておいた。というか、自分のチケットを譲ってもいいんだ(私は追加公演の方が実は行きやすいので)。

 息子は、活字中毒の鉄道オタクではあるけれども、まさかシェイクスピアに手を出すとは思わなかった。およそ趣味の対極にあると思ってたので。でも、たまたま私の持っている小田島訳(白水uブックス)が気に入ったらしく、旅行のお供に「貸して」と言ってきたりする。そして当然の流れとして、舞台を見てみようという気になった・・・のかなあ。そのあたりは全くわからない。そして、ほんとに見るのかどうかもアヤシイが。*しかし息子はもう成人である。どうしようと余計なお世話だ。

 ところで、話は全く逸れるのだけど、「リチャード三世」の舞台ということで、ついでに。私はこのチケットを吉田鋼太郎さんの劇団AUNから買っていた(チケット自体は未着)。最近、お知らせメールが届いて、何かな・・・と思ったら、なんと出演予定だった横田栄司さん(文学座)が降板とのこと。

 ま、降板自体は珍しくはないかもしれないけど、理由が、6月の蜷川舞台に出演のため(劇団AUNサイトでは“抜擢されて”)、というのはやっぱり驚くでしょう。詳しくは本人のブログを、ということなんで、そっちも見に行ったわよー。蜷川-吉田-横田、という関係があればこそ、とは思うけど、正直、釈然としない。観客はどうなんだ、と。

 この事態で、現時点では全員(蜷川、吉田、横田)がマイナスになってる気がする。真実はどうあれ、決まってたものを無理に変更させた有名演出家、絶対ダメとは言えなかった俳優でもある演出家、注目を集める方を選んだ俳優、と受け取られても仕方ない。ま、それは承知の上というか、ガタガタ言うのなんか相手にもしないでしょうが。

 そして、「だからこそいい演技、いい芝居にしよう」と思い、また、そうなるかもしれない。でも、そういうものなのかな・・・。

 「リチャード三世」は横田さん目当ての人もいると思うので、キャンセルも受け付けてもらえるとのこと。3日間5公演が早々に売り切れて、追加2公演も劇団分はなくなってたけど、これで見に行きたい人にはチャンスができた、とも言えそう。

|

« 5月の「音羽屋まつり」に向けて | トップページ | 【メモ】悪夢におそわれた「49日後・・・」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

外部リンクしている私のブログには「鉄っちやんとシェイク」までしかタイトルが表示されず、てっきりマクドナルドに一緒に行ったんだと思いました。

投稿: kazzp | 2008.04.19 12:10

kazzpさま
わかりました! これからは10文字だけ読むと「大違い」なタイトルを意識します

投稿: きびだんご | 2008.04.19 14:51

kazzp様のコメント、きびだんご様のお返事、受けました
横田さん、さいたま芸術劇場にご出演なんですね。公演自体はぎりぎりかぶらないようですが、稽古がありますからね。
こういう降板って、どうなんでしょう。役者さんにとっても苦渋の選択なんでしょうが、吉田-横田で見たいと思っている方もたくさんいらっしゃるでしょうに。自分の立場で考えて、たとえば5月のコクーン、萬斎さんと菊之助さんのどちらかが交代したら…相当ガックリきます。
鉄っちゃんの息子さんによろしく(私は鉄子まではいきませんが、割と好きなので)。

投稿: SwingingFujisan | 2008.04.22 14:15

SwingingFujisanさま
kazzpさんはリアル「鉄息子」をご存じの、数少ない方なのです(ただし、かなり昔のことだけども)。

横田さんは、「カリギュラ」の印象が強いのですが、「ヴェニスの商人」@銀河劇場にもご出演でした。さい芸に行くのは、すごくエネルギーが必要なので、相当に「行くゾ」という覚悟がないと、なかなか・・・。
もう、そのゴールドシアターの稽古も始まってるみたいですが、私としては、横田さん降板とは関係なしに「リチャード三世」をちゃんと見よう、とだけは思ってます。
鉄道・・・うちの子は「乗り鉄」みたいですよ。21歳、鉄っちゃん歴20年ってところでしょうか。

投稿: きびだんご | 2008.04.23 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月の「音羽屋まつり」に向けて | トップページ | 【メモ】悪夢におそわれた「49日後・・・」 »