« 【メモ】文楽に行くと劇場バスに乗ってる | トップページ | そうじゃ、SOJA、総社。 »

2008.05.24

白バラと喪服と、赤バラと。

5月23日(金) 「劇団AUN 第15回公演 リチャード三世」 19:00~ 於・恵比寿・エコー劇場

原作/W.シェイクスピア 翻訳/小田島雄志 演出/吉田鋼太郎 出演/吉田鋼太郎(グロスター公リチャード)、中井出健(バッキンガム公)、谷田歩(ヘースティングズ卿)、坂田周子(アン)、千賀由紀子(エリザベス)、高橋努(暗殺者)ほか

 いやはや。私の頭(手帳)の中では、いつの間にかこの公演を見に行く日が、5/27(火)と記録&記憶されていた! そもそも公演自体、26日までだというのに・・・。間違いに気づいたのは22日。危なかったねー。何度目かの(しかし久しぶりの)大ボケを無事に回避して、いざ恵比寿へ。

 初めて行く劇場であるから、道に迷うのは当たり前さぁ。どんなに事前に地図をチェックしていても、なにゆえ逆に歩き出してしまうのであろうか。でもまあ、早いうちに修正できて余裕で到着。小さいロビーで、小栗旬くんから高橋努さんに贈られた花が、ひときわ目立っておりました。

 開演19時、終演21時10分とのことで、意外に短い。久しぶりに白水uブックスの「リチャード三世」に目を通したんだけど、読んでるとリチャードが萬斎さんになっちゃうのはご愛敬(笑)。けっこう「国盗人」のイメージが強く残ってるのかも。・・・と、そんなこんなで開演なり~。(若干ネタばれあります)

 劇団AUNを見ること自体が初めてなので、いろいろビックリすることも。なぜか「和」が随所に入っていて、なんといっても冒頭、義父の棺に付き添うアンの喪服が和装なんである。いやぁ、驚いた。後は普通に、マーガレットは赤の、エリザベスとアンは白のドレスだったりするんだけども。リチャードと神父が祈ってるシーン(市長たちがやってくるところ。「国盗人」ではミラーボールのオンステージ状態だったっけ)は、どうみても仏教徒みたい。だけど全編、洋楽(歌入り)が使われてる。

 舞台後ろの赤い壁に、巨大な白バラ(布で作ってある立体的なもの)。バラ戦争なのでした。シーンに応じて黒い紗幕のようなのが使われて効果的だし、また、映る「影」が印象的なところも2カ所ほど。衣装も、白組(笑)は白の上下、赤組は赤の上下。革っぽい感じのもの(暑そう)。

 ストーリーや登場人物はかなり大胆にカット。そして、武器に見立ててるのが金属バット。赤バラのリッチモンドたちが登場したとき、手に手にその武器を持ってるし、革の上下だし、なんだかグループで悪さを働くヤンキー集団みたいにも見えちゃった。またそういう狙いのようなポーズなんだもん。戦いのシーンはかなりたっぷり。効果音入りね。みなさん大暴れ、というところ。うーむ、2つのヤンキー集団の抗争(だって、繰り返すけどバット!)。ま、領土争い、王冠争いの抗争ですか? しかし。

 なんだかねー、リッチモンドがちょっと不満。台詞を言うときに、必ず顔をしかめる(というより目のあたりに力が入りすぎ?)と思うんだけど、それが気になって。演出上も凡庸な人みたいだし。エリザベス役の千賀さんは、とても上品で綺麗でうまいなあと思ったんだけど、やっぱり叫ぶ台詞が続くときは、ちょっと苦しい。なかなか難しいものなのね。

 小劇場でこの大作を演じる手法や展開はさすがだと思う。ラストシーンには意表をつかれた。あの大きなバラには意味があったのだ!!

|

« 【メモ】文楽に行くと劇場バスに乗ってる | トップページ | そうじゃ、SOJA、総社。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

例の横田さんが降板した公演ですね。
ヤンキー集団の抗争っていうのが面白い(そういう感想をもたれたことが面白い、ってことです)
子供の頃、バラ戦争のことは、白バラ、赤バラという言葉のもつロマンだけで捉えていました(子供向けのそんなお話を読んだのだと思います)。

そうか、小劇場で大作を上演するには、さまざまな工夫が必要なんですね。

投稿: SwingingFujisan | 2008.05.26 07:53

E:fuji]SwingingFujisanさま
そうなんです 問題の、横田さん降板のお芝居。見ながら、横田さんの役はきっとこれだったのよねー、なんて思ってしまいました。
バラ戦争という言葉は私には受験世界史と結びついて、今ひとつ楽しくないんですよ(なんて書くと、いかにも勉強したみたいですね。苦労したってことで)。
ヨーク・ミンスターには赤バラと白バラを組み合わせたデザインのステンドグラスがあるそうですし、家々の扉だか門だかにバラが描かれてる所もあるとか。忘れてたんですが、このお芝居のバラを見て、急激にそれらを見たくなってしまいました。

投稿: きびだんご | 2008.05.26 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【メモ】文楽に行くと劇場バスに乗ってる | トップページ | そうじゃ、SOJA、総社。 »