« 松江にて | トップページ | 出雲で「自分探しの旅」とは! »

2008.08.12

出雲大社の本殿拝観

出雲大社の本殿拝観
平成の大遷宮に合わせて、特別拝観中です。8月17日まで。
ゴールデンウイーク期には4時間待ちなどと話題になったそうですが、さすがに夏はそれは危険。
事前の葉書申込み+当日整理券の2本だて。それでも整理券を求めて早朝から並ぶとのこと。
昨秋、万作さんの狂言を拝見した所が、順番待ちの人たちの待機場所。冷水器などが用意されてました。
また帰宅してから、ゆっくり書けるかなー。
勿論、撮影禁止、靴下着用。ドレスコードあり。どこまで厳しいのかは不明ですが。

|

« 松江にて | トップページ | 出雲で「自分探しの旅」とは! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もう出雲にいらっしゃるのですね
大社の特別拝観にドレスコードあり へえええ、です。でも、考えてみれば、神聖な場所へ特別に入れていただくわけですから、タンクトップに短パンなんていうのは常識的に考えてもまずいですよね(例が極端すぎましたか)。
整理券といい、大変なんですね~。

宍道湖の幸、おいしそう、と言いながら私、ウナギがちょっと苦手。私が行ったときは、宍道湖の幸ではなく夕陽を味わいました

投稿: SwingingFujisan | 2008.08.13 00:28

SwingingFujisanさま
そしてとっとと岡山に移動しています。
拝観のドレスコードは、正直どの程度ならほんとに拒否されるのか、知りたい気もしました。
冗談で、「和服なら百点満点」なんて言ってたんですが、ほんとにいらっしゃいました(つい敬語)。
35度以上の真昼に、黒紋付の羽織まで着用の女性が!

私もかなり前に家族で行った時は、湖畔の宿で、夕日を堪能しました。

投稿: きびだんご@岡山 | 2008.08.13 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松江にて | トップページ | 出雲で「自分探しの旅」とは! »