« いま戦争の時代を語ることについて | トップページ | 11月のスタートは落語! »

2008.10.31

菊之助@ぴあ、東京新聞

会社で、今週の「ぴあ」をめくっていたら、菊之助くんのカラー写真がドーンと出てきて、あー驚いた。←って、暇なのよ、今日は。
「女方の最高峰に戦後最年少の若さで挑む 尾上菊之助インタビュー」。

明日が初日だけど、演舞場に行くのは、もう少し先なんだなー。またフラフラ、リピーターになったりして…。

【以下、追記】「ぴあ」のインタビューには、政岡を玉三郎丈に教わりに行った、というのがあって、うーむ、どこかで読んだ記憶が・・・。検索したらどうやら18日の東京新聞夕刊らしい。でも、職場の新聞コーナーから、この日のだけ消えておりました。誰か持ち帰ったのかい。(東京新聞は会社で読んでおります)

「ぴあ」の見開きページは、ちょうど雑誌の真ん中なのですぐに剥がせるなぁ。次の号が出たら、貰っちゃおうっと。

|

« いま戦争の時代を語ることについて | トップページ | 11月のスタートは落語! »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

うひひ、行きますよ、明日、政岡。
菊五郎は梅幸じゃなくて歌右衛門に教わったっていってましたよね、政岡。梅幸さんがそうしろといったとか。
菊之助→玉三郎ってのも、もしかしたらオヤジの指示ですかねー
何はともあれ楽しみです。

投稿: 猫並 | 2008.10.31 20:00

猫並さま
いま新書「菊五郎の色気」を見たら、菊パパが政岡を初めて演じたのは42歳の時とありました。歌右衛門に教わったのねー(このあたりはすっかり忘れてた)。
今回、菊ちゃんに「玉三郎さんのところへ」と指示したのも、そういうご自分の経験があってのことなんですねぇ!
初日・・・くぅぅっ。指をくわえて、です。私は2日の歌舞伎座・昼からスタートです。

投稿: きびだんご | 2008.10.31 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いま戦争の時代を語ることについて | トップページ | 11月のスタートは落語! »