« 【メモ】顔見世大歌舞伎・夜の部 | トップページ | 「忍たま乱太郎」 »

2008.11.14

今週の週刊朝日に過剰なものは・・・

 自宅仕事は忙しいのに、会社では妙に暇だったりする。・・・だもので、いろいろ雑誌を流し読みしていたのだけれど、最新の週刊朝日で、お腹イッパイ(基本、連載だけで、事件ネタは読まないのに)。

 まず。右ページの筆者は小倉千加子、左ページは倉田真由美、という見開き。示し合わせたように話題は、泰葉。そらぁ、誰しも「イタイ」とは思ってるんだけども、というかそこから話は始まるんだけども。でも実際に会ったことのある「くらたま」なんかは、かなり見る目が優しいんだよねー。小倉千加子の方は、母親と娘という視点(だったかな)。

 そしてページをめくっていると占いページ(これがまた見開きなのね)の、下欄。勝手に占われているのが泰葉でして。写真入りだから、つい目を留めてしまったのだ。結婚した19△△年は、彼女の運勢にとってこういう年だったから、云々かんぬんと、結果が出た後ならなんとでも言えるでしょうよ。

 はぁぁ・・・やたらに出てきて疲れた、と思っていたら、まだあった。中森明夫のやはり1ページコラム。彼は結婚前の歌手時代のことを。評価は高いけど、今更そんな歌は聴けないし。というわけで、私は一連の騒動を全くテレビで見ていないにもかかわらず、こうして怒濤のように入ってくるのですワ。

 週刊誌はよく読む順に、文春→新潮→朝日、なんだけれど、そういえば文春の連載には泰葉を取り上げそうなのがそもそもないなあ、と思ったのでした。あ、占いもないのか。いまコンサートでも開けば、辛酸なめ子が行きそうだけども、まあそれくらい。

|

« 【メモ】顔見世大歌舞伎・夜の部 | トップページ | 「忍たま乱太郎」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【メモ】顔見世大歌舞伎・夜の部 | トップページ | 「忍たま乱太郎」 »