« 人気真打の前座噺 | トップページ | ナイロン50℃(!?) »

2008.11.05

来年秋に「ヘンリー六世」!

 今日(4日)、たまたま、普段はあまり見ない新国立劇場の演劇サイトに行ってみた。そうしたら、「速報!!」として、来年10~11月に「ヘンリー六世」三部作、一挙上演と出ていた(こちら)。あらまあ 

実のところ、シェイクスピアの歴史劇は苦手なので、読んでもいないんだけど、これを機会に読めばいいのか・・・。小田島訳を使うようだしね。

 本の好みがそれほど私と一致しない息子(大学4年。北村薫、村上春樹あたりが多少共通くらい)が、なぜかシェイクスピアの戯曲は読んでる。時々、お芝居を見に行くならチケット取ろうか?と誘うこともあるけど、あまり気に入るのがないそうで。というか、彼は歴史劇が好きなのだ。来年秋か・・・まだ学生をやってるとは思うけど、見に行くような余裕が果たしてあるのかな。ま、こんなことを言うと、さすがに鬼もあきれそう。

|

« 人気真打の前座噺 | トップページ | ナイロン50℃(!?) »

演劇」カテゴリの記事

コメント

情報ありがとうございます!!
これまでシェークスピアの歴史劇は見たことないし(来年1月の「リチャード3世」が、私にとって初歴史劇になります)、何といっても浦井健治クンの名前が一番最初にあるではないですか
これは、やっぱり狙わなくっちゃ。
しかし、1年後って…

投稿: SwingingFujisan | 2008.11.05 21:48

SwingingFujisanさま
そうなんですよねー、1年後だから肝心な時には忘れていそうで
イギリス史がちっとも頭に入ってないんで、どうも飛びつけないんですが、それとは別に「権力闘争」は男の子のもの、という感じも
私は今井朋彦という名前に 心配なのは新国立劇場中劇場で「これだっ」というお芝居にあまり出会わないこと・・・かも。いや、忘れてるだけか。

投稿: きびだんご | 2008.11.06 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人気真打の前座噺 | トップページ | ナイロン50℃(!?) »