« グルジア映画を見る | トップページ | 私の昨日今日 »

2009.02.15

歌舞伎座・昼の部、2回目はバレンタインデー

2月14日(土)

「京鹿子娘二人道成寺」「人情噺文七元結」

 いつだったかweb松竹を覗いたら、今日の3階Aが出ていて、5列だけど通路際だし・・・と、ついポチッとやらかしまして。そのくせいざとなると、土曜日ということでグタッとしてるもんで、ついつい「道成寺からでいいや」。

 丸ノ内線新宿駅の改札前にある「志乃多寿司」売店で、太巻きを調達。一度、ここで買ってみたかったのよねー。歌舞伎座へ着いたのが1時くらいなのかなぁ。売店もまだすいている時間だったもんで、ついつい舞台写真を買っちまいました。見てもないのに菊ちゃんの駿河次郎なんぞを。きりりと美しいんですもん

 で、私の席は3階の真ん中より東寄り。今日はこのあたり1~3列目に外国人団体客が入っていて、ついついどんな風に反応するのか興味深く見ちゃったりして。小学校中学年くらいの女の子もいたけど、さすがに踊りだし飽きてたみたい(で、「文七」の時は帰っちゃった)。

 3階5列でも、斜め左が空いていたせいもあるのか、多少花道で踊る姿も見えた。なんだかいつも新鮮な気持ちで見てしまう私←あれ? こんなのあったっけ、みたいな感じで 今日の舞尽くしは梅枝くん。しかもバレンタイン特別バージョンで、巳之助くんに「今日はバレンタインだけど、チョコレートは貰った?」という質問を。ま、お答えも「まい」・・・「愚僧のような者に下さる方はおりますまい」(←大意)、ということで、それこそ「そんなはずはありますまい」とつっこみたかったよー。目眩の倒れ方も松也くんほどダイナミックではなく、綺麗、という感じ。

 所化のどなたかが手拭いを遠投 3階3列30番付近でナイスキャッチ。拍手でした(もちろん投げた人に)。さすが若者揃いですわねー。

 今日の踊りの中では、とにかく最後の鈴太鼓で玉三郎さんの鐘に向けた視線あたりで、ゾクゾクッと来てしまった。ほんとこの世のものではない雰囲気というか、情念が渦巻いてる、というか・・・。もちろん3階でも2人の「美しさ」は堪能。

 「文七元結」も、やっぱり長兵衛夫婦のやりとりがめちゃくちゃ可笑しい。芝翫演じる角海老の女将も、ほんとに風格があって「大店の女将」よねー。落語だと、文七が50両を貰って奉公先に帰って、「どうしたんだ、このお金は」・・・「吉原のなんという店か」などなど、笑いも入れながら、主人があれこれ算段する、というくだりがあるんだけどね。その辺りは場面転換の時に、頭の中で想像。

 さて、なぜかもう一度、3階から見る予定(発売日に確保していたもの)。これだけで済みそうなのは、チケットが基本、売り切れてるから。そうでなかったら、フラフラと買いに走ってしまいそう。

|

« グルジア映画を見る | トップページ | 私の昨日今日 »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

そうそう、鈴太鼓の玉さまの視線、私もゾクっときました。3回もご覧になれるきびだんご様がうらやましい(実は、私も夜の部再見の日の昼の部チケット、狙っています)。
芝翫さんのおかみ、いいですよね~。三津五郎さんの清兵衛とともにとても好きです。
あ~、なんだか又気持ちが昂揚してきちゃいました

投稿: SwingingFujisan | 2009.02.15 18:27

バレンタインデイは歌舞伎座に朝から居続け。。。でした。満腹、眼福。ついでに家内はあの(!!)玉三郎の投げた手拭をゲット!!!!!既に家宝となりました。

投稿: クヮン | 2009.02.15 20:15

松也くんじゃない舞尽くしがあると、ここでわかったので、次に観るのがさらに楽しみになってきた猫並です(笑)
珍しく、友人にせがまれて土曜の昼を取ったのですが、先に観た時とは違う舞尽くしが聞きたいもんなー、私も梅枝くんがいいな。
というわけで、昼の再見は来週の土曜なんですが、蘭平に物狂ってる私は、夜に出物チケットを発見しては悶々としている今日この頃です(爆)

投稿: 猫並 | 2009.02.15 21:23

SwingingFujisanさま
菊ちゃーんなのは、ここで公言しているくせに、「二人道成寺」では気がつくと玉さまを目で追っているのです。でも、二人が全く同じなら、別々に「道成寺」を踊ればいいわけで、「二人道成寺」の面白さ発見・・・の「とば口」あたりにいると思いたい
ずっとこの二人で見続けたい演目ですね。私も思い出しただけで気分が

投稿: きびだんご | 2009.02.16 01:07

クヮンさま
ありゃま。バレンタインに「歌舞伎座おこもり」でしたか。羨ましい&元気やねー 我が家でも見習いたい・・・(と、殊勝にも言ってみる)。
しかも、なんですって。玉さまから手拭いを あっ、よだれが
そういえば土曜日は、二人道成寺の開演前に、1階で病人があったとか。開演時間が遅れたことすら知らずに、3階で暢気にしていたのでした。
さて月末、三田落語会にはお出かけでしょうか。私はパスですが、大阪から遠征してくる人がいますよー。

投稿: きびだんご | 2009.02.16 01:16

猫並さま
いいなぁ、昼の部、1階でご覧になるんですよね。2階からでも3階からでも楽しいけど、でも、一度は1階で見たかったです。
舞尽くし、さてさて誰に当たるか。やっぱりドキドキしたいですね。うまく梅枝くんになりますように
web松竹、つい覗いてしまいます。そしてまさに悶々。わかるー。

投稿: きびだんご | 2009.02.16 01:26

意外に、戻り切符がチラホラ出てますね、今月も。
わたくしも、またまたマツタケの陰謀に引っかかって、ポチをやってしまいましたよ・・・。平日昼の部なのに?!と思いながら、サボる気70%ぐらいで、ただいまその日の仕事の案配を予想中・・・。

幕見がどのぐらい前から並べば入れるのか、が気になる今日この頃です。

投稿: おまさ | 2009.02.16 07:45

おまささま
ポチッ。ついやらかしちゃいますよねー。特に今月は、チケットが出た、と思ったら席はどこだとか考えずにとにかく入手、あとであれこれ算段、というくらいでないと・・・。
昨日、とあるお家の番頭さんと少し喋ったんですが、「ほんとにチケットないですからねー」「お互いに融通しあったりするから表には余計出ないです」「夜の部の方が人気と読んでたけど」などなど。昼の部のここまでの人気は、やはり驚きみたいですね

投稿: きびだんご | 2009.02.16 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グルジア映画を見る | トップページ | 私の昨日今日 »