« 人形劇の「マクベス」は昆虫だった!? | トップページ | アマゾン&リブロにて »

2009.03.28

「NINAGAWA十二夜」は、まだ先だなぁ

 ロンドン公演も評判らしい・・・と、ちらっと新聞で見るものの、テレビのニュースでは遭遇できず。残念。おっと、我が家の「テレビ近代化」計画も、結局のところ遅々として進んでません。4月18日の放映までに、なんとかなるのか?

 凱旋公演は6月・新橋演舞場、7月・大阪松竹座。もちろん大阪遠征もする予定なり。今のところ、実家への帰省と文楽ともうまく組み合わせられたらなー、と思っている。大阪の美味しいものを、いろいろ楽しみたいしね。が、東京の高齢者(実家にもいるのでこういう言い方をしてるだけ)及び病人のことが、油断ならない昨今で、とにかく無事にあちこちできますように、と願うのみ。みんな元気でいてくれぃ。

 6月の公演前に、某カルチャー(よく話に出してる朝日カルチャー新宿ではない)にて、脚本家・今井豊茂氏による「脚本で読む NINAGAWA十二夜」というお話があるので、それに申し込んでいる。ま、それだってまだまだ2ヶ月も先なんだよ。待ち遠しいなあ。

 おっと、そんなことより、そろそろ5月の歌舞伎座のことも考えなくっちゃ。昼夜、どっちが人気なんだろうか。取りにくいってことはない・・・かなぁ。まるっきり見当がつかない。

|

« 人形劇の「マクベス」は昆虫だった!? | トップページ | アマゾン&リブロにて »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

「十二夜」のニュース、私も気をつけてはいるのですが、團十郎さんのパリ公演ほど話題になっていないような…
やっぱり7月の大阪もいらっしゃるのですね。私も、本当の千穐楽を見たいな、とは思っているのですが、うちも高齢者がいますからね ほんと、みんな元気でいてくれぃ、ですゎ。

5月の歌舞伎座、昼も夜も興味深い演目で、発売日、どっちを先に取ろうか、迷うところです(人気の高いほうから取りたいもの。でも、それがどっちかわからない)。どっちにしても、またアクセスに時間かかるんだろうなあ。

投稿: SwingingFujisan | 2009.03.29 22:48

SwingingFujisanさま
大阪にも行くゾ、行きたい、行けるかな・・・というところでして。なんたって大阪なんて4ヶ月後ですもんね。正直言うと、5月の歌舞伎座だって、3階席だけ買って様子をみようかと思うほど(病人がねぇ)。
5月の歌舞伎座、ほんと困ってしまいます。綺麗な菊ちゃんなら夜の部? そんな選び方しかできないです。そして、だいたい世間の人気と逆だったりするし。

投稿: きびだんご | 2009.03.30 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人形劇の「マクベス」は昆虫だった!? | トップページ | アマゾン&リブロにて »