« 劇場発の流言、未遂? | トップページ | トヨエツ人気にあえなく退散 »

2009.05.20

【メモ】三田和代の演技に舌を巻く

5月19日(火) 「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」 19:00~ 於・シアターコクーン

作/清水邦夫 演出/蜷川幸雄 出演/三田和代、鳳蘭、真琴つばさ、中川安奈、毬谷友子、古谷一行、磯部勉ほか

(忘れないうちに簡単に感想だけ) 

 左サイドのコクーンシート前方から。少し見切れる場所があるのはわかっていたけど、大きな階段を使用した舞台の上の方もよくみえたから、なかなかいい席だったと思う。

 去年の5月のコクーン公演は、同じ清水邦夫作、蜷川演出の「わが魂~」だったわけで、あの時は戯曲を読んで予習も充分(しかも何回も見た)だったのに比べると、なーんにもしないで劇場へ行った。この力の抜け方は何、というくらい。

 しかししかし、のっけ、白いドレスで階段の上に現れ踊るところからすでに、三田和代に釘付け。声は細いといってもいいのに、そして決して叫んでいるというのではないのに、一語一語はっきり伝わるその言葉、そして感情。最近、見る機会が何度かあって、うまいとは思っていたけど、いや~、まさに思い知らされた、というところ。

 相手役の鳳蘭は、出番はそれほど多くないけど、これまた圧倒的な存在感。役柄としても、かつて地方都市にあった歌劇団の花形(天才型の奔放な人)で、大階段に立つ姿にほれぼれ。ほかにも毬谷友子のどこからあんな声量が、と思える歌など、見応えたっぷりだった。私の中では、宝塚出身の人の場合、それだけで、なんか引いちゃうところがあって積極的には見ようとしてないんだけど、それはダメだなぁ、と改めて思っている。

 私としては、ラストあたり、ちょっとギリシア悲劇をイメージさせるような(コロスの存在)あたりで、全面的な感情移入までには至らなかったかな、と思うけれど、これを見逃さなくてよかったな、と思っている。

 そういえば、毬谷友子「弥々」は、一度見たことがあってすごくよかったんだけど、また上演されるそうで、楽しみ。

*内容を全く知らずに見たので、ジュリエットとは「ロミオとジュリエット」なのか、と、劇場に行ってわかるという体たらく。歌劇団でこれを上演する、ということで、小田島雄志訳が使われていた。こういうことがあるから、なかなかシェイクスピア講座から足を洗えないんだなぁ。

|

« 劇場発の流言、未遂? | トップページ | トヨエツ人気にあえなく退散 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

これ、私も観てよかったです。
鳳蘭の、階段を上がる後ろ姿のカッコよさに惚れぼれ。
宝塚男役の方法論を越えた、圧倒的な華がありましたね~
三田和代の台詞も、おお、これぞ舞台人の芸の極み、みたいな。
華と芸を堪能した上に、ワガタマよりずっと(私には)メッセージの判りやすい作品で、それが正しい理解だったかどうかは別としても、予習ナシで???が並ぶってこともなく、冬タンゴよりワガタマより作品としては楽しめました。

今月、ぜーんぶ先を越されていて、先に観られたのはコレだけだ!
という私は、今宵ようやく天王洲へ行く予定です。

投稿: 猫並 | 2009.05.21 09:38

猫並さま
ねー、こういう作品に出会うと、多少無理しても迷っても、とにかく劇場に行っちゃえという気になります。満喫しました。
そうそう、わかりやすかったこともありますね。しかしこのところの蜷川演出作品には、「老い」がつきまとっている
私の方こそ、猫並さんに先を越されてると思ってたんですが・・・。演舞場のせいかしら? それに「楽屋」はまだまだ先なのです。自分で見てからじゃないと、猫並レポをゆっくり読めない

投稿: きびだんご | 2009.05.21 11:04

思い出すと、再び興奮と感動が甦ってきます!!
熱い舞台なんだろうけど、いわゆる普通に「アツい」と言って片付けられるものとは違う。なんて表現していいのかわからない…。
音声としてのセリフがとてもきれいでした。言っていることが理不尽であろうがなんであろうが、三田和代も鳳蘭も発音がきれいで、心情がよく伝わってきました。
ともかく、皆様と同じく、「見てよかった!!」

投稿: SwingingFujisan | 2009.05.22 01:02

SwinginFujisanさま
ほんと思い出すだけで熱くなる、というところでしょうか。コクーンシートに不満はないんだけど、それでも正面から見たかったな、という気持ちがあるのです。SwingingFujisanさまは間近にごらんになれたのだから、興奮は一段と、だったでしょうね。
三田和代や鳳蘭の素晴らしさに出会えてよかったです なんか敬意を払いたい、という気がします。これまでの様々な積み重ねが、こうして舞台に出ているのでしょうから。

投稿: きびだんご | 2009.05.22 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇場発の流言、未遂? | トップページ | トヨエツ人気にあえなく退散 »