« 演舞場(3階)→歌舞伎座・幕見 その1 | トップページ | 7月松竹座・プレイベント »

2009.06.18

演舞場(3階)→歌舞伎座・幕見 その2

6月17日(水) 幕見「門出祝寿連獅子 四代目松本金太郎 初舞台

「門出祝寿連獅子(かどんでいおう ことぶきれんじし)」松本幸四郎、市川染五郎、松本金太郎ほか

 演舞場は3時10分ころに終わり、次の予定は新宿6時・・・これはもう幕見でしょう! というわけで。

 ほんとは夜の部のチケットも3階Bながら確保はしていたんだけど、仕事が忙しかったのと、なんかエネルギーが出ないのとで(たぶん髪結新三のせい)、若者に譲ってしまっていた。だけど、やっぱり「さよなら公演」での初舞台、しかも4歳の獅子ってどんなの? 後々までも初舞台を見た、と言いたいしねぇ

 先月末に今井豊茂さんのお話を伺ったときに、初舞台の脚本を書いているのでこれから稽古場、と仰っていて、??と思っていたら、これは「河竹黙阿弥原作より 今井豊茂脚本」なのでした。

 3時半くらいに、「最後尾」の札のところに着く。列が折れ曲がって、ちょうど幕見の切符売り場が見えるあたり。開場前の歌舞伎座の賑わいなど、非日常空間だなぁと実感しつつ、ぼんやり待ってるだけなのに退屈もせず。途中で、「こんにちは」と声をかけられて、あっ、誰だっけとあせったら(私は人の顔が覚えられない)、切符余ってるんですけど、ということだった。残念ながら、最初のしか見られないんですよ・・・。

 徐々に列が動き出して、私の4、5人前で「お席が少なくなってきてます」の声。でも、別に立ち見でOKだしね。そう思いつつも(いや、立ち見の方が見やすくないかとも思いつつも)、結局座っちゃったよ。最終的に、立ち見もほぼ端までズラリ。平日なのにねぇ。

 金太郎ちゃんは、もう姿が見えただけで、わ~カワイイ、と客席もウキウキ。それがいっちょまえに見得をしたり、足拍子(というの?)を揃えたり、それはもう、みんなニコニコ見守るってものよね。ズラリ並んだお祝いの口上も楽しく(下手から、梅玉・魁春・福助--高麗屋三代--芝雀・松緑・吉右衛門)、また、幸四郎の言葉通り、長生きして20年後、30年後の金太郎ちゃんを見なきゃ、と思ったことでしょう。

 獅子のカッコするだけじゃなくて、ちゃんと毛を振るのね 両隣でどんなにブンブン振っていても、目は真ん中の孫獅子しか見てませんワ。生まれた時から、こんな道がすでに敷かれていて、それがゆえに成長の途中では大変なこともあるのでしょうけど、4歳にして2000近い観客の目を1ヶ月浴びつづけることこそが、伝統の中に一歩を踏み出す、ということなのかと思う。その初舞台が、「さよなら公演」中だったというのは、やはり強運の持ち主だよね。生まれる時は選べないんだから。

|

« 演舞場(3階)→歌舞伎座・幕見 その1 | トップページ | 7月松竹座・プレイベント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私も昨日、幕見しておりました。2時半頃から並んだので、1列目中央あたりに座れました。4才なのに本当によくやっていますね。長生きして20年後、30年後の金太郎ちゃんを見たいものです。(私いくつになるのでしょう?

投稿: とこ | 2009.06.18 18:07

とこさま
まー、同じ日の幕見仲間でしたか
2時半から並ばれたのなら、いい席に座らなくっちゃ。
私はこんなふうに混んだ時に並んだ経験がなかったのですが、一人でも意外と飽きずに待てる、というのが発見でした。やはり、これから見るんだ!というワクワク感のおかげでしょうか。
ほんとお互い、20年後、30年後まで(もっともっと)、元気で、見続けましょうね。

投稿: きびだんご | 2009.06.18 22:28

後々まで「初舞台見た」って言えますね
4歳にして獅子を演じる、というのが大したものだなあ、と感心しますし、幸四郎さん、染五郎さんの金太郎ちゃんに託す思いが伝わってきます。全員の目が孫獅子に集まっても、この時ばかりは親獅子も子獅子も満足でしょう。
私も少なくともあと10年は元気でいて、子役としての金太郎ちゃんの成長を見守らなくては(金太郎ちゃんが子役を脱皮する頃には動けなくなっているかもしれないから

投稿: SwingingFujisan | 2009.06.20 13:26

SwingingFujisanさま
10年だなんて、なーにを仰る。我々がヨロヨロしてても、歌舞伎座はバリアフリーが進んでるはずですもの。道楽婆ちゃんになりましょうよ
初舞台は高麗屋だけど、ほかにも親子三代が何組も出演している今月・・・播磨屋さんが少し気の毒だけれど、きっと割り切って、若い人に芸を伝えようと思ってらっしゃいますよね(そんな話をよく義母としていたので)。

投稿: きびだんご | 2009.06.20 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演舞場(3階)→歌舞伎座・幕見 その1 | トップページ | 7月松竹座・プレイベント »