« 11月の花形歌舞伎 | トップページ | 十二夜:東京vs.大阪 »

2009.07.10

きょうのシェイクスピア

 たまーにしか見ない「十二夜」の特設サイトに行ってみたら、船乗り込みとイルミネーション点灯式の様子がアップされていた(こちら)。この街中を流れる道頓堀の距離感というのか、すごく川が身近にある感じがいいわねー。場所(湊町リバープレイスとか戎橋とか。あと位置関係)がピンとこないので、後で地図を見てみようっと。

 そして、コメントを下さったスキップさまのブログで、プレ・イベントの様子を読み、キャーっと思っていた、音羽屋親子の洋装フォーマル・スタイルも

 で、ここからは別の話。東京芸術劇場で公演中のプロペラだけど、「ヴェニスの商人」をもう一度見るなら今日しかないなぁと思っていた。でも・・・(仕事の〆切が近いし、いい値段だし)と、逡巡ばかり。火曜日あたりに「ぴあ」にすごくいい席が残っていたので、ほとんど買うつもりになっていたんだけど、次に「電子チケットぴあ」を見たらもう売ってなかったんだなー。たぶん日付が翌日になったから販売終了??

 んじゃあと、芸術劇場のチケットサイトへ行ったら、A席(2階)が前回チェックした時よりもいい席が出ていて、よーし! それが8日(水曜)朝ね。「現金でセブン-イレブン発券」にしていたら、なんとそれは当日=8日の23時59分までだったのに気づかず、昨日発券しようとして クレジットカードで購入しちゃってればよかったのねー。

 昨夜の段階で、S席なら買えたんだけど、いやもう諦めよう、と。もともと迷っていたのは、時間とかお金のこと以上に、「曖昧に見てしまった1幕」をそれはそれとして受け止めるべきじゃないか、という気持ちがあったから。なまじ2幕で面白さにめざめちゃったのも、よかったんだと思うことにしよう。さて、後は「夏の夜の夢」。こちらはどんなんでしょう。

|

« 11月の花形歌舞伎 | トップページ | 十二夜:東京vs.大阪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月の花形歌舞伎 | トップページ | 十二夜:東京vs.大阪 »