« 朝の道頓堀 | トップページ | 花束を抱えたオジサン(千穐楽番外編) »

2009.07.27

筋書 vs. 番附

Twelfth03_3 ←これが松竹座の「NINAGAWA 十二夜」番附。演舞場のと表紙を見比べたいためだけに購入。1500円也。いや、橋下知事の「お祝いの言葉」もあるけども。                                                   

                                                                                           

Twelfth02_2 ←先月の新橋演舞場のはこちら。どちらも表紙と表紙の見返しを撮ってみたんだけど、ずいぶんイメージが違う。東京みたいなのでは大阪では受けないんでしょうか。

                                                                

Twelfth01_3 そして実は裏表紙もこんなんでした。松竹座は徹底的にキラキラ。そんでもってロンドン凱旋公演だけども、ロンドンの風景なんかはどこにもない。そして 判型が違うというのに気がついてなかった。松竹座はA4、演舞場のはB5。

|

« 朝の道頓堀 | トップページ | 花束を抱えたオジサン(千穐楽番外編) »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝の道頓堀 | トップページ | 花束を抱えたオジサン(千穐楽番外編) »