« 【メモ】死神の精度 | トップページ | さあ、図書館に行こう。 »

2009.08.24

9月は文楽公演

 朝日カルチャーセンター新宿から、9月初めの文楽講座の案内ハガキが来た。7月ごろに一度封書で来たこともあるから、2回目。これは以前、住大夫さんのお話を聞きに行ったからのお誘いに違いない。

・文楽・三味線の魅力 9/2(水) 18:30~ 野澤錦糸
・進化する文楽 9/3(木) 19:00~ 豊竹咲甫大夫

 9月の文楽公演もとても魅力的だし、この講座にも行けるものなら行きたいけれど、水曜木曜の夜というのは完璧にダメですー。どなたか興味のある方は、チェックしてみてね。

 知り合いのオバサマからは、文楽版「テンペスト」に行こうかなというメールが来た。「なかなか人気があるから、早めにチケットを買った方がいいですよ」、と返信してから、国立劇場のチケットセンターを覗いてみた。なんと、第2部は全日程、売り切れ×マークがついてました(電話等では買えるのかもしれない)。

 実のところ、人気の第2部は、演目的にはあんまり惹かれないんだわー。人間国宝そろい踏み、というのは魅力なんだけど。

 そういえば、竹本住大夫「文楽のこころを語る」では、第1章で、今回の2部の演目「沼津」と「艶容女舞衣 酒屋」が取り上げられてるんでした。住大夫さんは「酒屋」を語るのかと思ったら、「沼津」の方だった。私が唯一持っている住大夫さんのCDが「酒屋」だし、紀尾井小ホールで素浄瑠璃を聞いた時も(常磐津一巴太夫さんとの会)、「酒屋」だったんだけどね。

|

« 【メモ】死神の精度 | トップページ | さあ、図書館に行こう。 »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

先週末は墓参がてら、内子座で文楽でした。鶴澤清治の謎の行動もあったりして(舞台外)、なかなかのものでした。

投稿: クヮン | 2009.08.26 22:50

クヮンさま
あら~、内子座ですか 一度は行ってみたいです。毎年、この時期に公演がありますよね。しかーし、謎の行動って・・・
姪のダンナさんが松山に単身赴任するのですが(9月1日付け、明日引っ越し)、高速道路を使うと岡山までかなり速いんですってねー。

投稿: きびだんご | 2009.08.27 00:15

松山に単身赴任とは羨ましい。食べ物は旨いし、温泉も素晴らしい(しかも安い)。夏の水不足が「玉に瑕」というやつですかね。今回乗ったタクシー運転手いわく、水瓶(ダム)のサイズが人口30万人時代のもので50万人の今日では到底間に合わず、しかも水洗トイレの普及がそれに輪をかけ。。。ということだそうです。

投稿: クヮン | 2009.08.27 23:46

クヮンさま
私は岡山に帰ると「物価が安い!」と思うんですが、その岡山の人ですら「松山は物価が安い!!」と言うんですよねー。いろんな面で住みやすいのかな。
そうそう、瀬戸内では「水不足」は日常語の感じでしたっけ。

投稿: きびだんご | 2009.08.28 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【メモ】死神の精度 | トップページ | さあ、図書館に行こう。 »