« 地域の図書館 | トップページ | 吉野作造って誰だっけ »

2009.08.09

怪談を見に行って、地震に肝をつぶす

8月9日(日) 「八月納涼大歌舞伎 第三部」 18:00~

お国と五平」三津五郎、勘太郎、扇雀 「怪談乳房榎」勘三郎(菱川重信、正助、三次、円朝)、橋之助(磯貝浪江)、福助(お関)ほか

 第三部は開場が17時45分くらいなので、空に黒い雲がもくもくわいているのを見つつ不安になりながら待っていた。でもなんとか降られたりせずよかったね・・・しかーし、「乳房榎」の最中に、震度4の地震が! いやぁ、ゆらゆらが長くて、その後大きな揺れが来たから、さすがに怖かった。ほかの日は3階なのに今日はたまたま1階だったから、まだよかったのかなぁ。ずーっとお天気もすっきりしないし、こういうモヤモヤした感じはどうもイヤ。夏なら夏らしく、しゃっきと晴れたらどうなんだ。

 で、「お国と五平」は、しゃきっとせんかいの極致のようなお話で、ちょっと苦手ですわ。ハイ、感想はそれだけ 一面のススキという季節感は・・・立秋をすぎたことだしOKかな。あっ、音楽が仙波清彦さんというのを後で知った。

 「怪談乳房榎」は、以前に見てとても印象に残っていた。といっても、ストーリーよりも早替わりと本水の滝壺が、だけどね。円朝口演とはいえ、落語で聞いたことはない。ま、まさに勘三郎のための舞台、というところ? そしてまた、お客さんを楽しませることに、彼ほど貪欲な人もいないのかしら。

 地震は、橋之助(磯貝浪江)と勘三郎(正助)が料理屋で飲みながら話をしている場面で起きた。舞台の上では平然と台詞が続いていたのだけれど、正直、聞いてませんでした 気がついた時には、正助はうまく丸め込まれていたんだけど、なんと言われたのやらさっぱり。その後、勘三郎・正助が「酔っぱらって、ゆらゆら揺れてる」とアドリブを入れたもんだから、すっごい拍手が来た。みんなちょっと落ち着いてほっとした時だったから、尚更。こういうタイミングも上手いねぇ。

 拍手といえば、幕開きの小山三さんのお元気な姿にも拍手が!

 滝壺の水の迫力もすごいし、早替わりも鮮やかで、楽しかった~。「お国と五平」よりももうちょっと明るい楽しいお芝居がよかったな、とも思うけど、そのあたりは、まさに好きずきでしょうか。

*そういえば絵師・菱川重信が竜の絵を描きに行ったお寺は、南蔵院で、うちの菩提寺と同じ名前。同じ円朝・「牡丹燈籠」に出てくる栗橋宿の「笹屋」は義父が営んでいた店の屋号(南蔵院にあるお墓の花入れに屋号が刻んである)。なんか怪談を見ていて思い出すのもどうかと思うけど・・・。

|

« 地域の図書館 | トップページ | 吉野作造って誰だっけ »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

お互い、歌舞伎観劇の最中だったんですねえ。舞台で芝居は続いているわけだし、おろおろしたってしょうがないし、でも地震は怖いし。台風も怖いけど、住まいが水害の心配のないところにあるせいか、自然災害の中で一番怖いのは地震です(関東大震災は知らなくても、阪神淡路の記憶がまだ新しくて)。

勘三郎さんって、ほんと、お客を喜ばせるのが天才的にうまいですねえ。第三部は明日見る予定です(しゃきっとしない気候、お話は私も苦手)。

投稿: SwingingFujisan | 2009.08.10 20:53

あ…
私は今日、2部を観てきました。
ニアミスというほど接近してないなぁ…
地震の時、私は地下鉄に乗ってたんですが、幸い止まらず気づかず(笑)
1階席ですか?だったらいいけど3階は怖いだろうなぁ。もしも失火!なんてことになったら逃げられないもんなぁ(爆)

今日、文楽のように、通しで観てるヒトがいったん退場しないで中でチケット切ってもらっていたのでびっくりしました。へー、歌舞伎座でもそういうことするんだ?!と。

投稿: 猫並 | 2009.08.10 21:35

SwingingFujisanさま
ほんと考えてみれば、いつどこで地震に遭うかわからないんですが、地震だ、火を消せ、机の下にもぐれ、みたいなのがしみついてて。劇場なんぞにいたら、なすすべもない、というのを実感しました。
「乳房榎」では、ラストで勘三郎さんが4つめの役の円朝で登場して、何やら喋るんですが、昨日はそこで「震度4」という報告とか、「一蓮托生」などという言葉が出たんでした。
「お国と五平」は、演じてる三津五郎さんにストレスたまったりしないのかしら・・・。

投稿: きびだんご | 2009.08.10 23:12

猫並さま
今日、第2部ということは、今月の歌舞伎座ニアミスはないですねー。「君の名は」ごっこは、また来月のお楽しみ
昨日は知人手配の福助さんルートだったので、5列センターでした。見やすくてよかった。ほんと3階で地震に遭っていたら・・・。
歌舞伎も文楽も、通しで見る元気が出ないんですが、万一元気があっても、気分転換に外に出ないとヤだな~。2部と3部の入れ替え時間が、短すぎですかねー。

投稿: きびだんご | 2009.08.10 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域の図書館 | トップページ | 吉野作造って誰だっけ »