« 遠藤憲一≒松重豊+平幹二朗 | トップページ | 映画の試写会(監督、市長付き) »

2009.09.26

♪天神さまのお祭りじゃ~

9月25日(金)

 駅までの途中にある天神さま。いつも25日は縁日だなぁと思いつつ通るだけなんだど、今日は少し様子が違う。朝はちょうど正装の神職を先頭に、氏子さんたちが長い行列を作って、まさに鳥居をくぐるところに遭遇。もちろん笛なども生音(って言う?) 23日に御神輿が出たのは知ってるんだけど・・・あらら~、例大祭でしたっけ。

Tenjin01 それだけならまだしも、仕事帰りには、これまた社殿に灯りがともって、なにやらピーヒャラ。ついつい引き寄せられて、そばまで行ってみた。社殿の両脇に篝火が焚かれていて、薪能ならぬ薪神楽? 「斉藤社中による里神楽」「天孫降臨」とあって、それのちょうど最後だけを見たのでした。画像はもはや演者さんがいなくなったあと。右端に鳴り物の方はちょっと見えるけど、やはり装束をちゃんと着けてらっしゃいます。

 帰ってからホームページを見たら、「例大祭大祭式」だったそう。たまたま朝10時から開始のその式の始まる時間に通りかかった(10時19分の電車に乗るのだ)。そして神楽は2時間おきくらいに行われて、その最後が7時~8時だったらしい。この地に住んで10年以上になるけど、こんなふうに行きも帰りも、ってことは今までになかったなぁ。

Tenjin02 ちなみに、上演中はこんな感じ(過去の画像)。

|

« 遠藤憲一≒松重豊+平幹二朗 | トップページ | 映画の試写会(監督、市長付き) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

秋を感じます~。
行列が目に浮かびます。
25日はお天神様の日だからと、元気だった時の父は毎月湯島にお参りに行っていました。
地元に毎月縁日の出る神社があるっていいですね。縁日なんて、何年行ってないんだろう…。

投稿: SwingingFujisan | 2009.09.30 09:03

SwingingFujisanさま
おお、お父上は毎月、湯島天神に
私はどうも身近すぎてありがたみを感じられず、いけません。25日は骨董市が境内に出る、なんて罰当たりなことしか考えてないの。
でも神社仏閣に足を踏み入れると、なんだかおごそかな気持ちになってしまうのは、無縁にすごしているようでも、しっかりDNAが存在しているのかも。

投稿: きびだんご | 2009.09.30 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠藤憲一≒松重豊+平幹二朗 | トップページ | 映画の試写会(監督、市長付き) »