« 映画の試写会(監督、市長付き) | トップページ | 秋、ですね~ »

2009.09.30

9月の〆は落語で

9月30日(水) 「高津落語会 その3 特選や・な・ぎ派」 18:30~ 於・川崎市高津市民館 ノクティホール

開口一番(さん市・寿限無)、三三・道具屋、市馬・目黒のさんま--仲入り--さん喬・芝浜 7列右ブロック

 これはものすごく早くから買っていたチケット。ほんとうは水曜夜はチェコ語なのでNGなのに、たまにはいいか・・・と。だって、柳家のこの3人が顔を揃える落語会って、あまりないような気がしたので。

 でも、結論からいえば、3800円というのはびみょ~、だったかも。会場があまり落語に合ってないの。ものすごく舞台の間口が広くて、しかも床の音が響きすぎ。落語ってわりと途中から着席するのが平気だから、噺の途中で入ってくる人の足音がコツコツ、コツコツ。またけっこう広いホールだから前方の席まで、その音が長く続くんだわー。ついに三三さんが、噺の途中で「やけに響く」なんて言って、受けてはいたけど。
 しかも私の席は、まあ前の方だからいいかと思っていたら、あまり段差がなくて(後ろの8列から段差)、前列の人と、そのまた前列の人の、頭の間から見る羽目になって、これでは気持ちも盛り下がるというものでしょう。

 会場でよかったのは、意外に自宅まで近かった、ということだけ。8時半に終演して、9時10分に帰宅してたんですもの。とても隣の県とは思えない。

 あっ、肝心の落語の感想がまだだった・・・。さん市さんは名前の通り、さん喬師匠の弟子。11番目くらい? 初めて聞いた。なんかお芝居でもやってたのかしら、という感じがちょっとだけしたんだけど、さて。

 三三さんの「道具屋」はやっぱり面白い。こういう前座さんでよく聞く噺をたまに上手な真打ちで聞くのがまたいいのよね。なんでもかんでも詰め込んでいるような前座さんの「道具屋」から、いろんなものをそぎ落として、間合いをとり、緩急をつけ・・・ゆったり楽しめるから不思議。

 市馬師匠は、この顔付けだからこその、先代小さんの話から。お相撲の話題が続いて、「呼び出し」なんかもやったんで、あら「花筏」か何かでも?と思ったら、「目黒のさんま」なのでした。秋だものねぇ。今日のメンバーは3人とも「じっくり聞かせる」人だと思うけど、特に華やかな部分(声が明るいし)を担当してた気がする。

 さん喬師匠は、実は壊れた(人が登場する)噺が好きなんで、「芝浜」はちょっとストレートだったかなー。もう少し、単純にアハハハと笑いたい気分だった。

 この顔ぶれなのに、わりと空席もあった(ほんとは見えづらい自分の席よりも、後ろの空席へ行きたかった)。場所(とりあえず私には縁のない地名)と、平日6時半開演ということもあったのでは。ちなみに、私は「高津」をどうしても「こうづ」と読んじゃって、大阪人化してるのかしらん。

|

« 映画の試写会(監督、市長付き) | トップページ | 秋、ですね~ »

落語」カテゴリの記事

コメント

響くホール、多目的ホールに増えてる印象があります。
ミュージックホールは、途中には絶対に入れませんよ!っていう意思表示なのか?って感じるくらい響く作りになってますよね。サントリーホールなんて、もう…で、その傾向を踏襲してる多目的ホールが多いような気がします。
普段、カーペット敷きの劇場に慣れてるので、ミュージックホールに行くと緊張するんですが、心の準備をしていない多目的ホールだと大慌てになることが少なくないです!
和服だと、最近は下駄でもゴム底を張ってるから静かなんですが、洋服でゴム底靴ってめったにないでしょうしねー

投稿: 猫並 | 2009.09.30 23:19

猫並さま
私にとっては今まで、足音が響くホールといえばパブリックシアターだったんですが、それの比ではありませんでした。やっぱり途中入場の会場じゃないと、厳しいですよねぇ。まして落語なんですから。
たまたま知り合いのお孫さんの、バレエの発表会があった会場とのことで、確かにそういうのには向いてると思いました。
私は靴のせいか歩き方のせいか、足音が響く派、なので、ほんと緊張しちゃいます。そう!和服ならよかったんだ。

投稿: きびだんご | 2009.10.01 09:52

足音こつこつの件は、堀井憲一郎さんの「青い空、白い雲、シューという落語」という本にたしか同じことが書かれていました。ちなみに会場は大銀座落語祭の時の時事通信ホールで、怪談噺より怖~い足音だったそうです(笑)

落語って会場がほんと大事ですよね。私は大きなホール落語が苦手で、横浜にぎわい座や国立演芸場くらいまでの大きさが限界です。贅沢だわね~

投稿: maroon6 | 2009.10.01 19:13

maroon6さま
ずんずん堀井氏の本にそんなことが。早速、読んでみます。ありがとうございます。時事通信ホールには行ったことがないんですが、行く時には注意が必要ですね。

ほんと会場は大事。私は「よみうりホール」がすごく苦手で、行きたいな、と思っても、よみうりホールだとたいていやめてしまいます。ほかにも大きなホールには、よほどじゃないと行かないですね。私も国立演芸場あたりが限界の気がしています。

投稿: きびだんご | 2009.10.01 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画の試写会(監督、市長付き) | トップページ | 秋、ですね~ »