« 本を買ったら、とりあえず書棚に並べましょう | トップページ | 今年の〆は「のだめ」であった »

2009.12.29

2009年も暮れてゆく

冬も夕暮れ

Mt 2009年12月29日の午後5時くらいですかね~。
あんまり画像は良くないけれど、我が家から見える夕焼けと富士山(ほぼ中央)。携帯で普通に撮ると、こんなにちっちゃくしか写らないの。

Cd ←で、こちらは私の仕事机の上。掃除もせずに遊んでる・・・んじゃなくて、これでも仕事中なんだなー。昨日、あせって図書館に借りに行ったりして。千代田図書館は31日まで開いてるようだけど、なかなかそんな所は少ないからねぇ。

気分転換にチョコチョコ片付けなんかをしながら、でも、やっぱり年末の実感には乏しい私。うーん、志ん朝「富久」でも聞こうっと。年が明けたら「御慶」だなっ。

|

« 本を買ったら、とりあえず書棚に並べましょう | トップページ | 今年の〆は「のだめ」であった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

志ん朝、富久、たぶんウチにもありまーす
あんまり詳しくないので、やっぱり大晦日には文七か芝浜が思い浮かんでしまいます。
あー、年越ししながら文七聴こう、それっていいかも

投稿: 猫並 | 2009.12.29 23:16

猫並さま
このところ落語CDは全然聞いてなかったんですが、聞き始めるとやっぱり面白いです。志ん朝の明るい色っぽい(?)声に魅了されてしまう。
芝浜とか文七だと、歌舞伎も思い浮かべつつ、ってことになりますかねー。うちに文七はないなぁ。
「富久」・・・年末ジャンボ買えばよかったと、ちょっと後悔するんですっ(笑)。

投稿: きびだんご | 2009.12.30 01:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本を買ったら、とりあえず書棚に並べましょう | トップページ | 今年の〆は「のだめ」であった »