« ハシゴにハシゴを重ねる・上野公園の段 | トップページ | ハシゴは浅草まで »

2010.01.09

ハシゴ2段目、上野広小路

「第54回 現代書道二十人展」 於・上野松坂屋

 これ、朝日新聞が主催しているから、いままでも告知は見たことがあった。が、まさか自分で行くことになろうとは。土曜日、しかもクリアランスセール中でもあり、こちらも随分な人。そして、6階の催場が会場なんだけど、書道用品の販売がかなりのスペースを占めていた(そこを通り抜けて、展覧会の入口に到達する)。

 そうだなぁ、「お習字しよう、道具を新しくしよう」なんてのは、お正月にこそふさわしいのだもの。あわわ、書き初めもまだしていない私でした。なんか、小さい頃に「書き初め」をした記憶がちょっとだけ甦ったゾ。今は、私の日常生活にそういう部分がなくて、わざわざ、がんばって書く、という感じになっている。

 それはともかく。二十人展には、今の先生のだけではなくて、小学校時代に一瞬教わった先生の書もあるので、これはすごい確率ではなかろうか、と思ったりする。どちらも仮名文字、というのも、いやはやという偶然。

 たぶん、書道の世界も摩訶不思議なところの気配があるんだけど、あんまり(全然)深入りせず、文字を書く、ある意味「非日常」の時間を、少しでも楽しめたらいいな、なんて思ったのだった。綺麗な仮名文字が書けるのにこしたことはないけど、それは遥か遥か遠い道のりなのですワ。

|

« ハシゴにハシゴを重ねる・上野公園の段 | トップページ | ハシゴは浅草まで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハシゴにハシゴを重ねる・上野公園の段 | トップページ | ハシゴは浅草まで »