« 本屋で本を買わず | トップページ | 新カテゴリー(期間限定) »

2010.01.31

【お知らせ】2月に青空古本市

Hatori

 去年、新しく出版社を興した知人の自宅が、本に埋もれそうなので「古書ほうろう」さんに相談したところ、こんなイベントとなったそうです。谷中や湯島あたりの散策のついでに(あっ、湯島には「龍馬伝」岩崎弥太郎の旧岩崎邸もあったっけ)、いかがでしょうか。2月11日~14日。駒込大観音光源寺境内にて。

 ちなみにこんな本たち(→こちら)ですって。

 しかーし、私は他人の心配をしてる場合じゃなくて、我が家も(私の本じゃないけど)本の置き場所を求めて、この数ヶ月、右往左往しているのです。決まりかけた倉庫は「強度不足」でボツ。保管だけでお金がかかり、しかもそれらからは果実は決して得ず・・・万一、この古本市に紛れ込ませたとしても決して売れそうにない!! 何重苦なのでしょう。ったく~ 

|

« 本屋で本を買わず | トップページ | 新カテゴリー(期間限定) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

捨てられない本=手放したら再び手に入れるのが難しい=流通してない=欲しい人が少ない=売れない…って連鎖でしょうか。

それにしても…ちょっと前のプロ野球選手名鑑とバルザック全集25巻と小林秀雄の「真贋」が並んでる…他人の本棚を覗くのって面白いですね。

投稿: 猫並 | 2010.01.31 21:57

猫並さま
そうそうヒトサマの本棚を覗く楽しみ、みたいなのがありますよね。でも、あまりにとりとめなさすぎるラインナップ ブックオフだと引き取ってくれない本も多い気がするけど・・・。
私も行ってみようとは思ってるのですが、甘酒は苦手だから、お酒はないのかと言ってしまいました。
でも谷中の辺りって、「一箱古本市」なんてのをやってたり(ゴールデンウィーク頃?)、面白いんですよねー。

投稿: きびだんご | 2010.01.31 23:02

駒込は通り道なので、その頃に通ることがあれば覗いてみたいなあと思います。
旧岩崎邸は、改修前に一度だけ行ったことがあります。駒込にも旧古河邸や六義園がありますから、おついでのときにどうぞ(古河邸は駒込大観音からはちょっと距離があるかも。でも運動になるかな…)。
古書市って、結局何も買わないことがほとんどですが、古い本の間を歩くのが好きです。

本は捨てられず、たまる一方。で、最近はちっとも買わず、増える一方なのは芝居のプログラムばかりです

投稿: SwingingFujisan | 2010.02.02 01:29

SwingingFujisanさま
私は駒込には土地鑑がなくて・・・そういえば古河邸は一度行ってみたいのです。冬に行くのも乙な物かしら。
本の増殖はほんとに困りますよね。今日はその本の仮置き用の部屋を見に行くそうで、とにかくタイムリミットが迫ってるからよほどじゃない限り、決めるんじゃないかしら。
芝居のパンフレットは、ついつい買ってしまいますね。今は箱の中に押し込んでいる状態なんで、いずれ(いつだ?)整理したいものです。うぅぅ

投稿: きびだんご | 2010.02.02 09:01

おはようございます。
谷根千在住者なので、古本市のぞきに行きますね。本はたまってます。私も芝居の筋書きが…片付けなくちゃ(
駒込大観音の近くには「八百屋お七」の墓がある円乗寺、あじさいで有名な白山神社、森鴎外や夏目漱石の旧跡もあります。また、元祖の吉祥寺、ちょっと足をのばせば小石川植物園や東大もございます。(地元のPR)

投稿: とこ | 2010.02.05 09:31

とこさま
あっら~、谷根千にお住まいでしたか では、ぜひぜひお出かけ下さいませ。チラシでは「甘酒」サービスなんてあったけど、新情報では金太郎飴も貰えるみたいです。
あっ、私は2月11日は仕事なんですよぉ。どんどん本を追加していってほしいものです。

そういえば、私は一度、吉祥寺に行ったんでした(お仲人さんの告別式)。あのあたり、じっくり地図を見てみますね。根津・湯島の辺りはまだわかるんですが・・・。

投稿: きびだんご | 2010.02.05 20:21

先程、古本市に行ってきました。
また本が増えてしまいました(笑)
とっても寒かったので、「甘酒」サービスは嬉しかったです。羽鳥書店のロゴマーク入りの金太郎飴を頂きました。ちょっと可愛い(?)マークですね。

投稿: とこ | 2010.02.12 19:12

とこさま
お返事が大変遅くなり申し訳ありません。
羽鳥書店まつり、行ってくださったんですね。ありがとうございます
金太郎飴も欲しかったなぁ・・・あの、会社のマークは原研哉さん作だそうですが、私にはナスカの地上絵の鳥に見えました。すぐにギャグマンガ(なんだったっけ)を思い浮かべる人もいるそうです。でも、金太郎飴になると、ずいぶん変形してたでしょうね。それもまた可愛い、かな。

投稿: きびだんご | 2010.02.19 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本屋で本を買わず | トップページ | 新カテゴリー(期間限定) »