« 上方の忠臣蔵 | トップページ | 土曜日、忠臣蔵は松竹座だけではなかった »

2010.01.17

初めまして、の国立文楽劇場

1月17日(日) 第1部

Bunraku_3 Bunraku_4

伽羅先代萩 竹の間の段 御殿の段」「お夏清十郎 寿連理の松」「日高川入相花王

行ってきました、初めての国立文楽劇場!! ほうほう、客席は2階なのね。19列あるから、かなり大きい感じ。2階のロビーなんかもゆったりしてる。

1部の当日券は補助席のみ、と出ていた。でも、幕見はあるんだよね~。

写真左は、初春恒例「にらみ鯛と凧」。私は1列で見てたので、ちょうどこの「にらみ鯛」を真下から見上げる感じ。写真右は、1階のロビーに飾ってあった、ほんものの鯛。黒門市場の協力、と書いてあったかな。

|

« 上方の忠臣蔵 | トップページ | 土曜日、忠臣蔵は松竹座だけではなかった »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上方の忠臣蔵 | トップページ | 土曜日、忠臣蔵は松竹座だけではなかった »