« 気がつけば最前列づくし | トップページ | 吉里吉里人 »

2010.04.17

タイガース・ファン?

タイガース・ファン?
岡山県倉敷市の「とら醤油」という会社のもの。
「とら醤油」の看板は見たことがあったけど、まさか実家でも使っていたとは。

昔はもっと地元の醤油を使っていて、一升瓶が何本も入った木箱の記憶がある。
その会社はいまはもうなくなったらしい。

ふだん調味料は生協でばかり買っていて(洗うびんセンターでリサイクル)、お店で買うこともないんだけど、たまにこんな変わったのを見ると、楽しくなる。

|

« 気がつけば最前列づくし | トップページ | 吉里吉里人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

面白いですね!
小洒落たオーガニック系のもんじゃなくて、地元の製品ってのがいいです。
実は私が中学高校を出た群馬県館林市には正田醤油という昔からの大きな醤油会社がありましたが、その一家の三男が日清製粉の社長になり、美智子皇后のお父様であるわけで…
当時、母子家庭だった我が家には、年末に必ず正田醤油からお醤油の施しがありましたよー、醤油なんて買ったことなかったかも。
キッ○ーマンだのヒ○タだのじゃツマラナイけど、小洒落たのを取り寄せるのも嫌だなぁと感じる私、こういう地元醤油があったらぜったい買うなぁ。東京にもないかなぁ。

と、どういうわけか醤油にがっつり食いつきました(笑)

投稿: 猫並 | 2010.04.17 20:38

猫並さま
館林といえば正田家ですもんねー。そうか、お醤油が本家だったのか。で、年末にはお醤油が配られた…なんか古きよき時代(失礼。私より若いのに)の共同体という感じですね。
私が生意気ざかりの頃、なんでキッコー○ンじゃなくこんな名もなき醤油を使うんだ、と言ったことがありました。たしか「お多福醤油」です。ほんとに地場の。CMでよく知ってる有名なのは美味しいんだ、と思っていたんですねー。ひたすら若かった。
あ、猫と虎ですから、食いつくのは当然o(^-^)o

投稿: きびだんご@岡山 | 2010.04.18 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気がつけば最前列づくし | トップページ | 吉里吉里人 »