« 三夜連続落語・第二夜:行きがけに迷う | トップページ | お家でテレビを見てなさい(怒)!! »

2010.05.29

三夜連続落語・第三夜:爺さまも迷う

5月28日(金) 「皐月恒例 市馬落語集 三夜」 第三夜 18・45~ 於・日本橋劇場(日本橋公会堂)

初お目見得(市助・道灌)、市馬・木乃伊とり--仲入り--ゲストコーナー・三浦洸一、市楽・鮫講釈、市馬・厩火事

 第三夜は金曜日ということもあって、何人もの友人・知人に会う。特に、3日目にしてN翁にやっと会えたのは嬉しい。だって、体調が心配だったんですもの。いつもすごく余裕をもって会場に到着されるはずのそのN翁が、あせりぎみに登場・・・なんと、茅場町駅から歩いて来たら、道を間違えたそう。Eちゃんも、「日本橋教育会館へ行ってしまいました。王楽さんの会をやってたよぉ」とのことで、私が迷わずに行けても、誰かが迷ってるわけね。

 さて4番弟子の市助くんが本日デビュー。こんな大きな会で「最初の一席」だなんて、ちょっとすごいんじゃない? 初の高卒弟子で18歳とのこと。「道灌」も、最後までなんとか行き着きましたワ(ほっ)。

 「木乃伊とり」は、師匠としても久しぶりだったのかな。最初の方は、やや噛み気味。まぁ、だんだん調子が出てくる、というのを実感。・・・というか、今日は仲入り後のスペシャルゲストのことで、ちょっと落ち着かなかったのか? でもねぇ、飯炊きの「せいぞう」の素朴さ、まっすぐさが、ひときわよかったのよ。

 仲入り後は、まず・・・なぜか市馬師匠の歌からスタート。なんとその歌が「弁天小僧」っていうんだから、ひぇぇぇ。私はどうも聞いたことすらないように思うけど、歌の最後は「弁天小僧 菊之助」よ! そして、椅子が用意されて、三浦洸一さんを迎えての対談(というか、師匠がインタビュアー)。三浦さんは昭和3年生まれとのことで、歩く姿なんかはやはり年相応という感じだけど、声は素晴らしい。デビュー曲などの話をふられると、いろいろアカペラで歌い始め、それをまた市馬師匠が一緒に歌う、というわけで。最後は三浦さんの「踊り子」で〆。声量もすごいのね。やはりきちんとした基礎がある人は違う、という気がした。歌い終えると、ファンのオバサマ(おじさまも)が花束などをプレゼント! いつもの落語会とは大違い。

 このざわついた空気の中に出てくるのが市楽くん。さすが惣領弟子だけのことはある。時間の制約などのハンディもあったでしょうが、立派に役目を果たしたと思う。講談が好きらしいけど(習いに行ってるとか)、リズム感もよくて、その昔「やかん」で聞いた時とは大違いに進歩してたと思うよ。

 ラストは「厩火事」。これもお崎さんの相談に乗る仲人のダンナの存在感がいいんだよねー。佃祭りの時も思ったけど、いい人だったり、訳知りだったりな人が、嫌みじゃないから、大きな世界が広がるのかも。・・・とはいえ、「厩火事」の孔子のエピソードのところでは、相変わらず「タイガー&ドラゴン」で怪演した古田新太の顔がどうしても出てきてしまうのが困りもの。

 終演後は、大阪のSさん、大阪から転勤してきたばかりのHさん、Eちゃんの4人で飲み会。この顔ぶれは、いつぞやの大阪の再現のよう。やはり人形町・水天宮界隈は我が家から遠くて、かんぺき午前様でありました。

|

« 三夜連続落語・第二夜:行きがけに迷う | トップページ | お家でテレビを見てなさい(怒)!! »

落語」カテゴリの記事

コメント

3日間お疲れさま~!
師匠の「厩火事」良かったわぁ

>古田新太の顔
そんなの全く知らないから、
高座の師匠の顔にくぎ付けで噺の世界をど~っぷり楽しみましたよ。

次は大阪で同じ顔ぶれが集うなんて!!
楽しみに待ってま~す

投稿: SS | 2010.05.30 13:01

茅場町から歩くのは、ちっと危険かもー
東西線ユーザーでも、一駅乗って人形町を使ったほうが…日本橋教育会館の前の道をまっすぐ、新大橋通りを突っ切ってさらに前進すれば、不安になった頃に日本橋劇場が出てきますよねっ
新大橋通りを渡る(日本橋劇場へ曲がる)ところにTax Payerという妙にそそる名前の喫茶店(カフェではない)があって、前を通ると一人ウケしてしまいます。

投稿: 猫並 | 2010.05.30 18:29

SSさま
「木乃伊とり」も「厩火事」も久しぶりに聞きましたが、「厩火事」が特によかったですよね!!「木乃伊とり」の方は、やはり、さぐりさぐり、という雰囲気があったかも。でも、あの「せいぞう」も好きだなー。
・・・というわけで、6月の大阪を楽しみにしています。4人がまた集結できるなんて夢のよう。みんな物好きではある
大阪でも「お菊の皿」をやってもらいたいわねー。

投稿: きびだんご | 2010.05.30 22:30

猫並さま
その爺さまは中目黒から日比谷線に乗ってくるのにねぇ。つい茅場町がいいかと降りちゃったらしいです。
私はいくら方向音痴の鳥頭(3歩進めば全て忘れる)でも、こう通えば大丈夫・・・かな。でも次は2ヶ月後の日本橋小学校上だから、その頃には綺麗さっぱり忘れていそう。
Tax Payer 発見してましたよ 他の名前なら絶対スルーしてるけど、「何ですか、ここは?」と、まじまじと見ちゃったもん。
そういえば今日の「新参者」には、「快生軒」が出てました。あそこには入ったことがあるんですが。

投稿: きびだんご | 2010.05.30 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三夜連続落語・第二夜:行きがけに迷う | トップページ | お家でテレビを見てなさい(怒)!! »