« 演劇の面白さを実感する | トップページ | 満足感たっぷりの落語会! »

2010.06.07

テレビっ子な休日

 土曜日曜(ずっと家にいたのは日曜日)、珍しくたくさんテレビを見た。・・・といっても録画の方が多いかな。以下、こんなものを。

MBS毎日放送「歌舞伎役者 尾上菊之助の挑戦」 大阪松竹座の初日(5月4日)の朝、放映されたもの。初役・玉手御前の稽古風景など。少しはYouTubeでも見られるもよう。
 大阪のSさん経由で入手・・・したのはいいんだけど、DVD-RWだったから、我が家の古い機械は受け付けず(RAMじゃないと) パソコンで見ようとしていたら、DVD-Rに焼けるかも、との声があったりして放浪の旅に出してしまってた。結局、不首尾に終わって、えーいと友人宅の大型テレビで見た。このDVDを回覧できますですよ。もう少しお待ち下さいませ。

NHK・BS2「ザ スター 野村萬斎」 2時間番組で盛りだくさん。HDではなく直接ディスクに録画。保存版なんだもん。たっぷりすぎて、途中、とばしちゃったところもあるから、またゆっくり見直さなくっちゃ。息子の裕基くんももう10歳でたくましくなったなぁ、と。しかし彼が靱猿のことで叱られて泣いてるシーン(わんわん泣いてるんじゃなくて、師に対して「はい」と答えつつこらえきれず泣いてる)は、いつも涙なしには見られませんです。「ようこそ先輩」での厳しいシーンも入れればよかったのに。

新・三銃士」 ラスト2回分をまだ見ていなかったので。実は豪華キャストだった「声の出演」も、味わいがあってよかった。きわめて現代的に翻案されてたり・・・原作はほんとはどうなの?と、やはり読みたくなっちゃうな。

ETV特集 井上ひさし」 9時から「新参者」を見ていたから、続けて10時からこれを見た、という感じ。特に意識してはいなかったんだけど、「組曲虐殺」に賭ける思いが、氏の父親のこともからめて、深く掘り下げられていた。先日、新聞記事で見つけた座・高円寺での劇作家協会の集いの様子も、少し映っていた。
 あまりいい観客ではなかった私だけれど、氏は亡くなられても作品や思いは残る。またこの作品が上演されるなら、ぜひ見に行きたい。

|

« 演劇の面白さを実感する | トップページ | 満足感たっぷりの落語会! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最後の井上ひさし!私も観ました。
これのために、その前のN響アワーから見てました(爆)
去年、組曲虐殺はなんとなくパスしてしまったんですが、それが妙に悔しくなりました。あの当時はそうでもなかったんだけどなぁ。

投稿: 猫並 | 2010.06.07 07:46

ETV特集は録画しましたゎ。ってことは、実際に見るのは何カ月後かもしれないけれど、今週「ムサシ」を見に行くので、その勢いで見るかも。
こまつ座も頑張っているようなので、なるべく応援したいなと思っています。

投稿: SwingingFujisan | 2010.06.07 09:09

猫並さま
そうそう、私も後のために「N響アワー」から見てる、ということがあるんですよっ。今回はフーンという感じで見始めて動けなくなっちゃったんですが。
私も「組曲虐殺」を、このタイトル&小林多喜二ということで、見に行かなかったんです。こまつ座は「気が向けば」という感じだったからなー。しかし、今とつぜん、家のどこかを探せば「プロレタリア文学全集」があるはず、というのを思い出しました。そのころ何を考えていたのでしょうか。
東京裁判三部作も見てないしな

投稿: きびだんご | 2010.06.07 10:12

SwingingFujisanさま
「組曲虐殺」もご覧になってますものね。レポを拝読して、見に行けばよかった、と思ったのでした。録画はなるべく早く見てしまいましょう←自分に言ってます(仲代達矢のマクベス@能登など、録画しただけの私)。
こまつ座、あれだけの作品が残されましたもの。遅まきながら私も応援しますわ。

投稿: きびだんご | 2010.06.07 10:16

毎日放送の<尾上菊之助の挑戦>、You Tubeで見ました(*^-^)
その1~4まであるので、たぶん全部かと。
玉三郎さんにお稽古をつけてもらっている様子等、見どころが沢山。
これを見て、ますます菊玉手を観たくなりました!!


投稿: | 2010.06.08 20:28

ごめんなさい、また名前を入れるの忘れました。

投稿: 尚花 | 2010.06.08 21:48

尚花さま
私もYouTubeを見たんですが、なにしろちっちゃいノートパソコンなんで、満足できない、というわけで・・・遅れついでに、友人宅の巨大なテレビで見たのですよ
あの映像を舞台より先に見ていたら、玉手が手負いになってからの「寅の年、寅の月・・・」の聞き方が違ってたかなー。いやいや、私のことだからそればっかり気にしたかも。
なんにしても、早く東京でもやってほしいですね

投稿: きびだんご | 2010.06.09 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演劇の面白さを実感する | トップページ | 満足感たっぷりの落語会! »