« 台所の坊っちゃんとマドンナ | トップページ | 九月秀山祭、12日(日)夜の部は貸切 »

2010.07.19

画像自粛

 岡山に行っている間に梅雨が明けて、いきなり太陽ガンガンあぢぃ

 さて、ほんとはここに載せたい画像が2、3あったんだけど、やっぱりなぁと自粛しました。何かというと・・・。

 窓にへばりついているヤモリとアマガエルの2ショット(シルエットを、内側から)。毎晩、夜になると茶の間の窓(磨りガラス)にヤモリがやってくるの。で、へばりついてるその姿を家の中から写すと、なかななのですよ。これ、磨りガラスだからいいのかもね。足指(?)がすんごくカワイイよ。・・・いや、実物はあんまり見たくはないけど。で、ある日、たまたまアマガエルもすぐ近くにいたのですわ。
 ヤモリは、大小2匹いて、いつも茶の間に大きい方、玄関(こちらもガラスが嵌め込んであるので家の中からわかる)に小さい方。

 先月はアマガエルの背中の緑色に、ある意味、魅了されたんだけど、今回はトカゲのブルー。こちらは昼間、尻尾が、ほんとに瑠璃色っていうんですか? 鮮やかなブルーで、しかも付け根辺りは虹色に見えましたワ。ソイツがちょうど虫を捕まえて食べるところに遭遇。
 全体像はともかく、この尻尾だけでも撮ればよかったかな。

 というわけで、話だけでしたー 

|

« 台所の坊っちゃんとマドンナ | トップページ | 九月秀山祭、12日(日)夜の部は貸切 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヤモリはいい、でもイモリはいかん、そんな気がしています(笑)
いや、私は基本的に爬虫類も両生類も平気なんですが、どっちかといえば爬虫類ウェルカムだったりして。
ヤモリはガラス越しに裏から見ると余計にカワユイ気がします。間抜けな感じが。意匠化されてプリント地にもなってるし、それをブラウスやワンピースにして着てる人もいるんだから、世の中的にもさほどでもないのかと思ってたんですけど!

ヤモリは家を守るもんですもん、ないがしろにしちゃぁいかんです。トカゲはいいけど!

投稿: 猫並 | 2010.07.19 20:23

2~3年前までは私の仕事部屋の窓にもよくヤモリが張り付いていたものです。私、こういうの大の苦手だから見て見ぬ振り(もちろん、ヤモリが家守だからそっとしておくということもありますが)。
そうそう、いつだったか、ヤモリが家の中にいて大騒ぎしましたっけ。あの時は割り箸でつまんだんだか、新聞紙のようなもので転がしながら追い出したのだったか。小さなヤモリでしたけど、ぞっとしました。ゴムのおもちゃのように見えて本物は本物なんだもの

トカゲが虫を食べている--うへ~っ

そういう生物がいるっていうのは有り難いことなんでしょうが、自分の庭でも草が生い茂って何かいそうな気配があると、怖くて近寄れません。

投稿: SwingingFujisan | 2010.07.19 22:01

猫並さま
はいっ。猫並さま「だけ」は画像ウェルカムと思ってました。そんなコメントを下さるような気もしてましたよー。
窓にいるのを最初に見た時は、「ギャーッ、とかげ」と思ったんですが、よく考えたらヤモリじゃないか。あれっ、そういえばイモリってぇのもいましたね。こんな私には、磨りガラスがちょうどよかった。
まだ画像自体は消さないで残してあるんで、今また見てみましたが、ほんとデザイン的にカワイイとは思います。

そしたら今日、我がマンションのポーチ(生協の箱置き場になってる)に、チビっちゃいのがいました。これはイモリ?? よくわかんないけど、あえて追求しないでおきます。

投稿: きびだんご | 2010.07.19 22:20

SwingingFujisanさま
そうして、SwingingFujisanさまからは悲鳴が上がるような気がしてました。
家の中に入ってこられては、やっぱり困るぅ。ほんとゴムのオモチャみたいですけどね
実家はチョー田舎でしかも古い古い家なので、正直、何が出ても不思議はない、というところ。今回はこれくらいですんだ・・・のかもしれない。ひぃぃ。

でも、アマガエルのマットな黄緑、トカゲの輝く瑠璃色・・・なぜ、こんな美しい色が与えられたのでしょう。「なつやすみのじゆうけんきゅう」になるかも(笑)。
お庭の管理も大変ですが、頑張ってくださーい。

投稿: きびだんご | 2010.07.19 22:29

私も画像ウェルカム(^-^)です。

ひとこと書き逃げ~(^_^;のからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2010.07.19 22:32

からつぎさま
か、からつぎさまも画像ウェルカムなんですか
そうだったのぉぉ、と後ろ姿に叫んでいる私。

投稿: きびだんご | 2010.07.19 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台所の坊っちゃんとマドンナ | トップページ | 九月秀山祭、12日(日)夜の部は貸切 »