« 声が伝わる、記憶が呼び覚まされる | トップページ | 東西落語界で「喬」は人気? »

2010.10.02

今日のアド街と、調布の旨いもん

10月2日(土)

 急遽、6時からの落語会に参戦。それはまた明日書くとして、仲入り前の噺の途中で「しまった、アド街を録画予約するのを忘れてた」なんで思い出したのかといえば、その時、喋ってたのが柳家喬太郎で、本日の「出没 アド街ック天国」の深大寺に関係あるから・・・かも。じっさい、テレビでも彼プロデュースの蕎麦屋と「時そば」を演じてる映像が出てたし。←仲入り時に自宅にメールして、無事に録画を頼むことができたのよー。

 テレビはさすがに馴染みのある所が多くて、地元民は楽しめましたワ。ま、あんまり知られたくない「曼珠苑」という喫茶店が出てたのは複雑だったけど・・・。

 テレビには関係ない話だけど、たまたま昼間、調布でケーキを買うならここでしょ、の「スリジェ」という店に行ってた(駅の近く)。それがなんと、長らく住んでいながら初めてで。私がほとんど甘い物を食べないから、というのが大きいかな。「食べたことない」と言うと、いつもすごく驚かれてたんだよね。やっと機会がめぐってきました。私はロールケーキを・・・さっき食べたけど、うん、アッサリめで美味しかった。

 というわけで、昼も夜も、地元探訪的な一日だったのでした。

|

« 声が伝わる、記憶が呼び覚まされる | トップページ | 東西落語界で「喬」は人気? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 声が伝わる、記憶が呼び覚まされる | トップページ | 東西落語界で「喬」は人気? »