« 今年の実篤チョコ | トップページ | チケット屋さん!? »

2011.02.12

今月の展覧会

Gyokusei

 ↑銀座に出たら、寄ってみてね。鳩居堂の3階です。もちろん、というか何というか、私なんてあと50年もしなきゃ、出せませんワ・・・って、その前に寿命が尽きるって。

 なんだかんだで、毎月のように展覧会があるのよね。先月も一つはパスしてる。

 そして、ここ数日、机に向かってセッセと仕事してるわけだけど、そこから「さぁ、お習字の練習だ」と、うまく頭が切り替わらないんだなー。時間の使い方が下手というのも、すごく関係してると思う。ひぃぃ。

作成中 ←文字は「ふしの(布し能)」

一尾根は しぐるる雲か 富士の雪」芭蕉より

 これは少し前に書いてもらったお手本の一部。私なんか、一番上の「ふ」に見えるのがとうぜん「ふ」で、「ふゆの雪」かと思ってた・・・でも、「ゆ」にしては変なんだけども。
 で、正直、読めなくたって、見た通りに書けばいいのだけれど、そこはそれ、読めないと書けない私。

 かな文字を「見る」時には、読むことよりも「美しさ」を重視する・・・らしい。でも、どうしても「読みたい」!! というのは、学生時代に近世文書を何年も見てたからだな、それが今ごろ出てきてるんだな、と思ってしまう。所詮、芸術からはとても遠いところにいる、ということでしょうか。

|

« 今年の実篤チョコ | トップページ | チケット屋さん!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の実篤チョコ | トップページ | チケット屋さん!? »