« 7月19日は扇子記念日 | トップページ | またまた下北沢へ(そんな場合じゃないのに) »

2011.07.23

国立劇場の9月10月

7月22日(金) 

 社会人のための歌舞伎鑑賞教室に行ってきた。このところノンビリしてたんだけど、また来週水曜あたりまで忙しくなっちゃって、感想が書けるかどうか・・・。それでも、小劇場系を見たりはするよ!(勢いがついてるね)

 鑑賞教室は、何も考えずに3階を取っちゃって(8列)、高校生の団体がいるわけでもないし値段も安いのに、どうして1階にしなかったかなぁ・・・。ボンヤリにも程がある。

 国立劇場ではいろいろチラシを入手。そこで、ガーン 9月の文楽は、文雀、簑助、勘十郎、住大夫・・・みーんな第1部なのですワ。しかも第1部は10時半開演。近くの会社へは一番早くても11時出社しかしない私には、ハードル高すぎ。しかも友人たち=勘十郎ファンと第2部に行こうね、と言ってたのに、どうしたらいいの??

 もう一つ。10月の歌舞伎公演は復活狂言じゃなくて、「新作〈馬琴歌舞伎〉」なんだってね。先日、「滝沢家の内乱」を見に行って、500円で買ったパンフレットに、馬琴関係の年表があったっけな。・・・と開いてみれば。「南総里見八犬伝」以外の作品リストに、この原作の「開巻驚奇侠客伝」は載ってない。でもまぁ馬琴といえば八犬伝だしね。魔性の女が出てきたり、宙乗りもあるようなので楽しみ。
 が、10/3~27の日程では、初日も楽もきっと見られないだろうな

 

|

« 7月19日は扇子記念日 | トップページ | またまた下北沢へ(そんな場合じゃないのに) »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

ちょうど今日、10月のチラシが届きました。
10月2日が菊五郎の誕生日で、だいたい毎年その日が休み明けの初日だったのになぁ…
別に誕生祝いを送るとか、そういう予定も実績もないのですが(笑)
…とはいえ。
今年に限っては、2日にはずせない用事がすでに決まっているので、3日初日はありがたかったです、私は。
でも、せっかく2日が日曜なのに、なんで3日からにしたんでしょうね?不思議ですよね?

投稿: 猫並 | 2011.07.23 21:40

猫並さま
あらら、菊五郎の誕生日は10月2日でしたか そんなこととは露知らず。おおそういえば、菊之助はもうすぐ誕生日なのでは。・・・お嫁ちゃんはまだかな。
10月2日が初日だったら、絶対行けたのになー。ぐすん。しかも、10日過ぎまで見られない可能性も高いんですよ。
なんかね、やっぱりお正月に国立で、というのが気持ちの中で定着しちゃってます。なら、今度のお正月は・・・?(鬼が目を回すかな)。

投稿: きびだんご | 2011.07.23 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月19日は扇子記念日 | トップページ | またまた下北沢へ(そんな場合じゃないのに) »