« もひとつ蜂の巣 | トップページ | 生協のチケット抽選、外れっぱなし »

2011.09.18

シリーズ「平清盛」

 普段、なにげなくテレビを見てるけど、NHKの金曜夜7時半~8時45分はローカル枠だったのね。そういえば、東京だと「特報首都圏」とかやってたな、と。

 岡山で見ていた9月16日(金)の番組は
 19:30~ 「晴れの国を津波が襲う」(岡山放送局)
 20:00~ 「シリーズ 平清盛(全4回)」第1回、厳島への夢(広島放送局)

 あら、来年の大河「平清盛」も、もう撮影が始まってるんですって。・・・そういえば9月だもん、当たり前か。番組では、厳島神社の建築美やそのための工夫などなど、見どころ満載。はぁぁ、またゆっくり行きたいなぁ。穴子めしも美味しかったし(爆)。

 ナレーションは広島出身の吉川晃司。へぇーっというくらい渋めのいい声で、聞きやすいしよかった。でも時々、そのイントネーションは変では?というのもあったな。「大輪田泊」のマリ、とかね。ま、いいんだけど。これはそのうち、東京でも見られるんじゃないかなぁ。番組宣伝的に。

 ちなみにその前の、岡山ローカルも案内役(こちらは画面にもちょっと出る)は、地元出身の山口馬木也。みなさん、地元制作の番組に出てるんだわね~。
 瀬戸内海にも津波は来るのだけれど、防災意識の低さを自慢(?)している県民は、「津波?来ないよ。ここまで来たらその時は、日本の終わり、地球の終わり」と断言してました(岡山駅前でのインタビュー)。いいのか、それで?

|

« もひとつ蜂の巣 | トップページ | 生協のチケット抽選、外れっぱなし »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もひとつ蜂の巣 | トップページ | 生協のチケット抽選、外れっぱなし »