« 万作さん、傘寿!! | トップページ | 鍋物の季節!! »

2011.10.17

歌舞伎つながりの日曜日

10月16日(日)

 なんだかやけに暑い日でしたが、着物つながりの友人たちとの楽しい一日。まずは国立劇場へ。5人グループの姉組3人で歌舞伎を見る。私が5人の中のちょうど真ん中で、姉組、妹組の両方に所属(笑)。

 2階1列の右端近くから。ほんとに菊五郎・仙女&白狼がよく見えた。けど、ここってかなり足元が狭いのね。国立劇場はもっと余裕がある気がしてたんだけどな。
 友人も、梅枝くんに注目。それとやっぱり時蔵さんが受けてたなぁ。

 終演後はタクシーで、山種美術館「知られざる歌舞伎座の名画展」へ。すごく記憶に残ってる絵もあるし(川端龍子、片岡球子、堂本印象などなど)、貴賓室にあって一般人は見られなかった横山大観とか、ゆっくりのんびり見て行った。大好きな「青獅子」なんかも、歌舞伎座の階段のところで見てたのとは、迫力が全然違うから、面白かった。

 全然チェックしてなかったけど、前期は16日まで、少し展示替えがあって18日から後期。

 姉組の一人は地元民なので、抜け道を通って日赤医療センター横から広尾駅方面へ。以前、ちょくちょく来ていた頃には、日赤のところのマンションはなかったから、ほんとに風景が変わってる!

 坂を下りたあたりの和食のお店で、妹組2人も合流して、「あついっ。ビール!」秋の味覚を楽しみながら、お喋りに花を咲かせた。久しぶりのメンバーもいて、我々みんなちょっと大変な年代だけど(親や家族の病気など)、愚痴にならないのがいいところ(自画自賛)。元気出そうね、と、口には出さず、雰囲気を共有する。こんな休日もまた幸せ。

|

« 万作さん、傘寿!! | トップページ | 鍋物の季節!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

2階から観たい!と、ネットと電話で席を探したのですが、時すでに遅し。
2階の1列目を3席ゲットできたのは、ホントにラッキーでしたね。
今月の国立は売れ行きがとても良いようで、もう殆ど残っていませんね。(喜ばしいことですが)

みんなちょっと大変な年代・・同感です。
でも、そういうことを抱えていても、会えば笑顔でお喋りできる・・同感です。
実は義父が少し前から入院中で、週末の1日はお見舞いに行かなくてはならず、観劇日の確保が大変になってきましたが、観たいものは観るぞ~と意気込んでおります(笑)

投稿: 尚花 | 2011.10.18 10:49

尚花さま
国立劇場、やはり土日は厳しいんですね。喜ばしいことでもありますが……。2階は、両宙乗りのためかなり空席が作ってあって、もったいないくらいでしたよ。
でも来月以後、まだまだお楽しみは続くのですから、それを待つのもヨシでは。

ほんと、子育てが一段落したと思ったら、ですが、またいろいろ世界が広がったり、ですよね。自分ができることをできる範囲で。そんな時、さらに友人たちの存在が大きく感じられます!!

投稿: きびだんご | 2011.10.18 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万作さん、傘寿!! | トップページ | 鍋物の季節!! »