« 日生劇場で去年の12月を思い出す | トップページ | 座布団席で落語を聞く »

2011.12.21

菊之助の応援に、ちょいと浅草へ

12月20日(火) 「平成中村座 十二月大歌舞伎」 夜の部

 先週、桜席から見た夜の部は、ものすごく楽しかった。満足満足、だったのだけれども、そうするとまた欲が出ちゃって・・・正面から見たくなるのよ。たまたま、今日は休みだったこと、前日に大ニュースのあおりをくってたっぷり残業代を稼いだこと、などなど、理由をくっつけ、お誘いもあったことからエイヤっと出かけたのでした。

 そんなわけだから、席はどこでも、という感じだったのに、無欲の勝利と申しましょうか・・・ほどよい距離の花横でした。
 とにかく、前回気になった菊ちゃんの喉が心配で、ドキドキしてたよ~。

 「葛の葉」は桜席から見た時のことなど思い出しつつ。子役ちゃんは、前見た時の子とは違ってたな。扇雀が障子に歌を書く時、ほんとにすっごく袖を引っ張ってたよ(「そんなに引っ張るんでない」というのはアドリブ?)。
 お習字もふむふむと感心しつつ見てるんだけど、いつも「恋しくは たづね・・・」の「た」が気になるんだな。「堂」のくずし字と思うけど「当」に近くて。でも書き慣れてきた、って気がした。
 今日も松也くんが丁寧に情感を込めて演じていて、よかった。最後、童子を背負っての花道、ほんと間近で見上げておりました。

 「関の扉」は、菊ちゃんが出てくるまで長い、とわかっていても、ほんとに待ち遠しかった。でも、今日は七之助の踊りをちゃんとしっかり見た、という気がしている。今月の七之助は、あんまり発散できないタイプの役だよねぇ。あ、お縫が最後に勇ましいからいいか(笑)。
 桜席から見てたから、幕が開く前の勘太郎の様子とか、あの巨大マサカリを鏡にしてるとか、いろいろ面白かったんだなぁと「おさらい」もしたのだった。

 その菊之助、ここでは声は「あまり」気にならず。本調子ではないようだったけどヤレヤレと。ところがそこに事件です!! 踊っている間に左側、引き抜きの部分がだんだん取れて来てる? ・・・で、黒子によって背中側をでっかいテープで止められてしまいましたです・・・。あれグレーに見えたんだけど黒でしたか? 作業用のテープ?(あんまり気の毒で直視できなかった) このあたり当然だけどハラハラしどおし、それでもなんでも踊ってるし。このあとめでたく、ぶっかえりで取り去られて心底ほっとしましたよぉ。
 滅多にない緊急事態だったんでしょうね。誰が一番叱られるの? お隣の二人連れは終わってから「コーリンベルトでも安全ピンでもなんでもあるでしょうよ」とか言ってたけど(あとクリップも言ってたかな)、それを止める時間がない? なんにもせよ、そんなところに(行く予定はなかったのに)遭遇してしまい、よりによって菊之助にそれが起こった、というのがね。ま、ナマモノですから何がおこるかわからないわね。

 そうこうしているうちに、「松浦の太鼓」。やっぱり喉は回復していませんでした。1週間前とほとんど変わらず・・・。出ずっぱりだしねぇ。
 桜席で雪の降らせ方を見てたから、そういうのも思い出しつつ。
 最後に舞台の後ろが開くんだけど(スカイツリーがライトアップしてたら綺麗だったでしょうね)、その時、2人の足軽がちゃんとこちらに向かって立ってる。立ってるだけなんだけど、全体の絵として記憶に残るんだなぁ。最初に2列から見た時には気づかなかったので。

 というわけで、いつの間にやら私の師走は「平成中村座まつり」状態に。もうすっかり道も覚えて、無料バスにも乗らずに都営線の浅草駅まで歩いたのでした。でも、ドアtoドア、1時間半近くかかるんだよん。

|

« 日生劇場で去年の12月を思い出す | トップページ | 座布団席で落語を聞く »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

そのあたりはかなりの時間、視界に入っていたハズなのに、その気になって探さないとホントに目に入らないもんですね…まさか、ご一緒だったとは!
…コーリンベルトなんて着付けアイテムは、素人さんしか使わないですよね。ないですよ、たぶん、幕内には。紐だって、普通の着物で使うモノとは違うくらいだし。ま、なにはともあれ、珍しいもんを見ちゃってラッキーくらいに思っとくのが一番!な気がします(笑)
私は、たぶん最初の5人の1人くらいの素早さで劇場を出たため、先頭のパンダバスでも座れたんですが、そうなると、何としてもこのバスたちより先にいってやる!と思って(なぜ?)、ガンガン歩いてやりましたっ
もちろん、その勢いのまま、自宅まで徒歩で!

投稿: 猫並 | 2011.12.23 11:16

猫並さま
私も全く同じく!です。けっこう桜席の1列目は見てたんですよ、自分が座ったものだから。・・・で、6番は男性だったでしょう?1と2は着物の方で。だけども猫並さんはわからな~い。
コーリンベルトとか、いっしゅん何ですか?って感じでした。そういえば、クリップじゃなくて「洗濯ばさみ」と言ったんでした。私が脳内でクリップに置き換えてみました(爆)。
私はあの位置では、小屋を出るのに時間がかかったんですが、バス待ちが長蛇の列で、「じゃあ歩くぞ」。歩くとなると、やっぱり意地でも「バスより早かった」と言いたくなるので、私もガシガシ歩いたのでした! 変なところで似てますか?

投稿: きびだんご | 2011.12.23 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日生劇場で去年の12月を思い出す | トップページ | 座布団席で落語を聞く »