« 大阪の落語会スタッフと旧交をあたためる | トップページ | 朗読3回目は和のテイストで »

2012.12.17

さて、働くぞ!

12月17日(月)

 先月末時点で、16日の予定は
花の会 東京公演@観世能楽堂→いちやぼし@内幸町ホール
 のはずでした。

 が、実際に行ったのは、金沢文庫。友人の息子さんの「お別れ会」でした。若者達にまじって献花してきたけど、担任の教師くらいに思われてたかも。ここ10日ばかり、あんまり観劇記が書けてないのはそんな理由もあったのでした。・・・って、私がしょげてる場合じゃないよね。全く。落ち着いた時に、せめて話し相手の一人くらいにはなりたい。

 さて、気が付けば年末!仕事ですよ。ほんとは今日も行かなきゃいけないのに、書の稽古日でパス。明日から頑張らないと。息抜きに、村岡希美&池谷のぶえの朗読と、1階の後ろから見る「籠釣瓶、奴道成寺」。

 書の課題もいっぱいあって青息吐息。年賀状用に「白雲の しづかにゆきて 恵方かな (村上鬼城)」も書いてるけど、半紙とか料紙に書くのとハガキに書くのはまた違うんだよね。

|

« 大阪の落語会スタッフと旧交をあたためる | トップページ | 朗読3回目は和のテイストで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪の落語会スタッフと旧交をあたためる | トップページ | 朗読3回目は和のテイストで »