« もう一人の父 | トップページ | いま、研辰を見る »

2013.03.24

今年はミュージカルに参戦

 これから4月の半ばまでは、何かとあわただしくなりそう。ちょうど新・歌舞伎座開場で、もちろんそれには行くんだけれど、なんかねー、落ち着かないの。(ゆえに、日記の更新も飛び飛びになりそう。あ、今までもそんな感じかぁ)。

 などと言いながら、うーんと先、8月9月のことをすでに考えてたり。8月はすでに「二都物語」チケットを入手。五右衛門ロックで浦井健治くんを見た勢いでね。そして9月は、尾上松也くん出演の「ロミオとジュリエット」へ、いざ行かん、というところで。

 実は昨日、3月23日、松也くんの後援会・一乃會のパーティが、グランドアーク半蔵門であって、会員じゃないけど行って来たのですわ。私はパーティとかへは積極的には行かないんだけど(とりあえず機会があれば、1回は物見遊山的に行く)、こちらはアットホームな感じが聞こえてて、行ってみたかったのよ! 
 期待に違わず、ゆっくりノンビリ。松也くんやお弟子さんたち、お母さん、みなさんが代わる代わるテーブルに来られて、いろいろ話も聞けたし。

 去年、松也くんが「騒音歌舞伎 四谷怪談」に出たとき、ロミジュリの演出家が見に来てて、すぐにオファーがあったんですって。稽古も含めると、4ヶ月くらい歌舞伎から離れるのかな。でも、また新たな魅力が花開きそう。

Matsuya

↑お土産にもらった、その名も「ロミオとジュリエット」というワイン。 

|

« もう一人の父 | トップページ | いま、研辰を見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ミュージカル、もしかしたら私が引き擦り込んでしまったかしら
浦井君と井上君の「二都物語」は楽しみですね。
もうすぐレ・ミゼラブル帝劇公演も始まります。
楽曲、脚本共に素晴らしく、私の中では№1のミュージカル
観ていただけたら嬉しいです

松也君、本格的なミュージカルに挑戦ですね
応援したいから観に行きたい気持ちは山々なのですが、携帯とフェイスブックの悪夢が蘇る・・
演出が変更されることを願うばかりです

投稿: 尚花 | 2013.03.26 10:33

尚花さま
「二都物語」楽しみですね~ ホント勢いっておそろしい(笑)。レミゼはとりあえず映画見ようかなと思ってたんですが、どうも果たせず、です。
「ロミオとジュリエット」、そういえば初演時の噂は聞いてたんでした。でも、松也くんと城田優という(堀越の)同級生同士を目当てに
演出は・・・演出家が同じですもんね。古田新太がいのうえひでのり演出でやったリチャード三世にも、ICレコーダーみたいなのが出てましたっけ。何かしらそんなことをやりたくなるんですかね、シェイクスピア。

投稿: きびだんご | 2013.03.26 22:46

もうチケット取ったのですかぁ!!
私も少なくとも「二都物語」は去年から情報にアンテナを張っているのですが、まだナビザーブにもアップされていないようで…。
松也クンのロミジュリも考慮中です。四谷怪談の演技と歌が認められたっていうのは嬉しいですね。
ワイン、いいないいな

投稿: SwingingFujisan | 2013.03.28 16:33

リサーチ不足でした。ナビザーブにありました
しかし、歌舞伎と他の演劇の両立はかなり難しい、と最近加齢に伴い、アクティブさがになってきている私です。
きびだんご様のパワーを見習わなくっちゃ。

投稿: SwingingFujisan | 2013.03.28 17:10

SwingingFujisanさま
まず二都物語の件。
JCBの貸切公演というのがありまして、割安なんですよ。それを発売初日に買ったので、席もなかなかよかったです ほんとの発売日(って変な言い方)は、まだ先ですよね。
ミュージカル、とりあえず応援する役者さんで見に行く、というところですね。松也くん、コクーンではほんと存在感あったし歌も上手だったし。
今のところ浦井くんと松也くんは「別格」なので、この先ミュージカルとどうつきあうのかは未定(というか。はなはだ疑問です)。

毎日でも見に行くのはOKなんだけど・・・仕事・家事をする私と、お稽古事する私と、計3人ほどいればいいのになー

投稿: きびだんご | 2013.03.28 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう一人の父 | トップページ | いま、研辰を見る »