« 新着チラシ | トップページ | 新・歌舞伎座の3階席から »

2013.04.11

遅刻は何分まで許されるか

 火曜日は基本的に、出社仕事の日です。残業代のつかない定時上がり(6時間拘束)だと、17時まで。まあ、これで解放されることは少なくて、18時ってことはある。でも19時はないでしょう。とまあ、そんなわけで。

 今週、19時開演のチケットを取ってたんですねー。ええ、池袋ですわ。三谷×野田(自覚してなかったけど初日だったのね)。池袋駅まで電車で15分弱。ドアtoドア、30分てとこ。余裕!

 ところがどっこい、現実は恐ろしいことに、ずいぶん引っ張られてしまい(けっこう、「もう帰っていいよね!」アピールをしたのに)、終わった時は19時ちょい過ぎ この時点で、駅に走る気力はなかったねー。遅刻して行ったって、自分のチケットで自分の席があるんだから、問題はないと思うけど、最初がわからないのはすごくイヤなんだもの。

 あまりにガックリして、今日まで「観劇記録脳」は停止しておりましたです。まあGW明けにもう1回見ることにしてるから諦めた、というのもあるけど・・・。もう火曜日の重要チケットは絶対に取らないぞぃ。

 大ぼけで、開演時間を1時間間違えて、さい芸のシェイクスピアを1幕の終盤から見た、という「ありえない遅刻」も過去にはあるけど、まあ、個人的に自分で許せる遅刻は5分くらいかな・・・それもしたくないから、走ってるんですが。
 遅れて入ってもあまり肩身が狭くないし、次の幕から入ろう!なんて思える歌舞伎は、こんな時はいいわねー。

 ついでに言えば、私にとっては大きな犠牲を払ってした仕事が、「こんなんですか」というぐったりネタ(ゴシップ的)だと、さらに立ち直るのに時間がかかるのですよ。

|

« 新着チラシ | トップページ | 新・歌舞伎座の3階席から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

残業で行けなかったとは・・

仕事に限らず体調不良とか急な用事とか、いろいろなことがありますよね。

半年先の予定なんてわからないと思いながらも半年先のチケットを取ったりすることもありますが、考えてみたら明日のことだってわからないのだから、リスクは同じってことなのよね

投稿: 尚花 | 2013.04.13 11:07

尚花さま
ホントですね―。ずいぶん先のチケットも、「早く見たいな~」と、それを楽しみに過ごせるからいいとも言えるのか。ダメな時は突然ダメになる・・・。
以前は「6時に帰る!」と言って実行してたんですが、今はちょっとそれをしづらい事情が。まあ、仕事は仕事でちゃんとやれ!ということだと思って、火曜の予定は入れないことにしますわ。

投稿: きびだんご | 2013.04.13 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新着チラシ | トップページ | 新・歌舞伎座の3階席から »