« 台北におります | トップページ | 台北旅行、その2(会社編) »

2013.05.05

台北旅行、その1

 5月1日(水)18:25羽田発→5月4日(土)15:30台北松山発

 ゴールデンウィークに旅行するのは珍しい。というより、ここ何年か、実家の親たちのことがあって、あんまり遠出をしていない(その前は義母ね)。旅先は常に岡山だったような。
 今、母は落ち着いた生活をしているものの、やはり複数の病気持ちで86歳だし(いや、その年齢で持病の2つ3つは当たり前か)、ここで出かけないとまたどこへも行けなくなるかも、と。今回はあまり休みが取れず、3泊4日くらいで行ける所、ということで台北を行先に選んだのだった。
 友人には日月譚がよかった!と言われてた。でも、まるまる観光に使えるのは2日だけだから、欲張らず、とにかくノンビリするのが第一。台北だけで充分ですわ。

 私は2日間、故宮だけでもいい、というくらいだったけども、そういうわけにも・・・というか、現実にはウヒャ~な「おのぼり旅」。九份観光とか、鼎泰豊、問屋街、台北駅周辺などなど、食べて歩いて足が棒。
 翌日、故宮博物院と、地下鉄でその先(突端)の淡水へ。どちらもすごく楽しくて気分上々。

 最後の日は、ホテル近くの中正紀念堂へ。前日の故宮から、いきなり近現代史の世界、だったけど、意外と面白かったな。

 行きたいと思いながらも行けなかった所も多々(国立歴史博物館、孔子廟ほか)、まあ無理はせず。
 街を歩いていても、地下鉄に乗っても、ほとんど緊張しないですむのはいいな~。

 ↓左は泊まってたホテル。大きな交差点の角でした。ネオンがブルーの時と紫の時があった。
 (右)対角線の向こうにカルフール(家楽福)があって24時間営業。ニトリの名前も見える。

Taipei02 Taipei01_2

|

« 台北におります | トップページ | 台北旅行、その2(会社編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

台湾旅行いいですね。私も現地の友人から何度も遊びに来いと言われていて機会を逸している理由はきびだんごさんと同じ。

数日間の休みが取れるなら帰省しなければ、という気持ちをたまには振り切って旅行しなければと思っています。いろいろ参考になります。

投稿: kazzp | 2013.05.05 11:26

kazzpさま
我々、この年代では親のことからは逃れられませんものね。
心配しながらじゃ楽しめないし・・・悩むところです。あと、きょうだいがいると、一人だけ遊んでるわけにもいかない、なんて思っちゃう。
今回、80歳近くに見える老夫婦と娘、という日本人旅行者もいました。年をとってからでも行きやすい場所だとは思いますが、でも、できれば元気にアチコチできるうちに行きたいですよね。せっかくご友人がいらっしゃるのなら、ぜひぜひ!!

投稿: きびだんご | 2013.05.05 14:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北におります | トップページ | 台北旅行、その2(会社編) »