« 11月16日は岡山へ! | トップページ | やっぱり音羽屋が好きだなー »

2013.06.04

珍しく初日の歌舞伎座に行く

6月3日(月) 「杮葺落六月大歌舞伎 第三部」18:00~

御存 鈴ヶ森」幸四郎、團蔵、錦吾、家橘、梅玉ほか 「助六所縁江戸桜」海老蔵(助六)、福助(揚巻)、三津五郎(通人)、又五郎(朝顔仙平)、菊之助(福山かつぎ)、七之助(白玉)、左團次(意休)、吉右衛門(くわんぺら門兵衛)、菊五郎(白酒売)、幸四郎(口上)ほか

 せっかくボーナス会員なんだから、初日取っちゃえ・・・。といっても書の稽古日になるかもしれないので、第3部だけ確保してた。しかもケチって3階B。7列21(今月、この席があと2回もある)だから、出入り口のそばで、「助六」では大向こうさんが3人くらいここからかけてた。

 「鈴ヶ森」では、ついつい勘三郎、吉右衛門の舞台を思い出してしまった。勘九郎襲名披露だったよね。まさかこんなことになろうとは。上村以和於さんのサイトで、2人の過去のわだかまり(←書いてる時、「確執」という語が出て来なかった)について読んだけど、それを乗り越えて「さあこれから!」というところだったのに。

 その吉右衛門。ほんとにこの杮葺落の3ヶ月は大車輪の活躍・・・のみならず、どの演目も素晴らしいと思うなぁ。と、助六のくわんぺらを見ていてもそう思った。こんなに面白かったっけ。おまけに福山のかつぎが菊ちゃんだから、やっぱりね。周囲の席でもなんとも言えないウフフという空気も漂ってた気がする。

 あと男伊達や並び傾城に、時の流れを感じる、というところ。右近くんは、顔が長細すぎる気がしてたけど、錦絵のような感じがあり(古風なのか?)初めていいなぁと思った。壱太郎、新悟、右近、米吉、児太郎と並ぶとなんだか新鮮。児太郎くんは後ろ姿を見せて歩く時に、神経が行き届いてません、って気がしたけど。

 海老蔵・助六は、やっぱりもっと近くで見るべき? 綺麗でさー。あ、でももう少し顔がふっくらしてる方が好きかな(「研ぎ澄まされ感」も悪くはないけど)。

 三津五郎の通人もよかったよー。いろいろ今ふうのギャグで笑わせるし。そうして笑わせておいて(そもそも通人も勘三郎だったしね)、團十郎のことを直球で投げかけるから不意打ちをくらって、涙が出ちゃった。

 満江で、あっ田之助を見てない、と思ったんでした・・・。

 とまあ断片的な感想にて。

|

« 11月16日は岡山へ! | トップページ | やっぱり音羽屋が好きだなー »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

今月もすれ違い始まりで…このまますれ違い続けるのでしょうか?!
そうそう、7列21番は、壁の向こうにオヤジのアタマが見えたと思ったら大向こうさんで、ふいをつかれるとぎょっとする場合もありますよね。
私は、端っこの席の時は「近くにいるだろうな」って、なんとなくココロの準備みたいなもんがあるんですが、センターの通路に登場するとは思ってなかったので、じぇじぇじぇ!でしたよー
助六も、サヨナラの時は、團十郎の助六に勘三郎の通人でしたよね。でも、並び傾城や男伊達に若手が並んでて、ああ、新しい世代も育ってる!と、チラシを見ただけでしみじみしちゃいました。見に行くのは来週なんですが、楽しみにしてます。

投稿: 猫並 | 2013.06.04 22:51

猫並さま
先月、初めて7列に座った時は22だったんですよ。21と22では大違い、でした。21は左側に壁があるとはいえ、パッと横を見るとかなり近くに人がいるんですもん(しかもあちがらは立っててこちらは椅子で、顔の位置がそう違わないという・・・)。昨日は、出入り口のところの床に正座してる大向こうさんも見ました。ずっとではないけれど。
結局、この3ヶ月、折にふれて團十郎、勘三郎の「不在」を思うことになりました。そろそろそういうのにも慣れてきた気がしてたのに、とんでもなかったです。そういえば、芝翫の白井権八もちょっと思い出したんでした。全く梅玉、幸四郎には申し訳ない。

まだ7月の花形をいつ見に行くか、決められません。困った!

投稿: きびだんご | 2013.06.05 00:18

おはようございます。
きびだんご様も初日にいらしたのですね!! それも3階に。私も3階、2列目の上手側で見ていました。
おっしゃるように、團十郎、勘三郎両優を喪ったことの大きさを強く感じる3カ月となりました。

菊五郎、吉右衛門、菊之助が絡む場面があると、なんかそわそわするような気持ちになりますわ。

海老蔵・助六は絶対近くで、それも花道近くで見るべき、と私も思いました。普通の日なら取れたのですが、一等席は千穐楽と決めていたので、やっぱりいい席は取れませんでした。

投稿: SwingingFujisan | 2013.06.06 09:09

SwingingFujisanさま
こんばんは。
初日は絶対いらっしゃると思ってはいたものの、第3部かどうかはハテナだったし、1階かなとも思ってたもので、探索(笑)もしませんでした。
なぜか、チケット取りする時には、突然、財布の紐が固くなっちゃうんです。毎月1等で見るのは1回だけ、あとは3階だぁ、とかね。で、結局、先月のように戻りチケをポチッとしちゃう。今月も、そうかも(第3部、あと1回見るんですが、それも3階7列なのです)。

お二人が亡くなられて、ずいぶん日が経つのに、そしてこけら落としも3ヶ月めというのに、我ながら不思議なほどに「欠落感」があります。

投稿: きびだんご | 2013.06.06 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月16日は岡山へ! | トップページ | やっぱり音羽屋が好きだなー »