« 人形による「近代能楽集」 | トップページ | 「よいやよいや」からの封書 »

2013.06.21

最近の⤴⤵

 まず、個人的な「朗報」から。

 初出品していた書道展に入選したという知らせが来ました まあ、出した人が全員入選するとしても、それは嬉しいもんですわ。家族は、おめでとうじゃなくて「参加費たくさん払ったからね」などという冷たい反応 なんとでも仰い。確かに、お金がかかると愚痴った記憶はある。
 一緒に出した人の中では、私が一番心配かけたのがわかってるから、素直に喜んでます。初めて表装するよん←出品の時に表装代込みで払い込んで、入選しなければ返金される仕組み。何年かして、あの頃は下手だったなぁと言えるようになりたいな。

 しか~し、入選通知が届いてから、翌朝には先生にお礼の電話(お世話になった高弟にも)。次回のお稽古にはお礼を包んで持参する、ってのが、やっぱり伝統芸能的な世界だなぁと。うわぁぁ、と思いつつも、そんな部分をある意味クールに楽しんでる自分もいます。

 で、いいことがあれば悪いこともある。・・・ずーっと嫌な予感がしてたんだけど、ほぼ確信。クリーニングに出すつもりだった洋服を捨てたらしい ハタと気づくと一番気に入ってるスカートがない。あれ? クリーニング店でくれる不透明のビニール袋に入れた記憶はあるんだけど、出してはないよ・・・。

 その代わりに、資源ゴミ用の古着が入った袋はある。そういえば、息子に「この袋にいらない洋服を入れて捨てて!」と、自分の分を入れた袋を渡したけど、中身を確認しなかったと思う。

 このところ、粗忽にもほどがある、というケースが多発してるけど、ちょっとアンマリだわね・・・。
 

|

« 人形による「近代能楽集」 | トップページ | 「よいやよいや」からの封書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初入選、おめでとうございます\(-o-)/
きびだんご様の作品、拝見したいです!
お差し支えなければ、日程&会場をお教えくださいませ!

投稿: おまさ | 2013.06.21 12:46

きびだんごさま
おめでとうございます!
ツイッターでご入選の件を拝見した時、すぐにリプライ
できなかったので、こちらでお祝いを申しあげられてよかったです。
表装もって、いいなぁ。
私も大昔に書道をちょっとだけかじったことがありますが
自分の作品を表装するなんて憧れです。

そしてザンネンな方。
お気に入りの品物や洋服に限ってそんなことになりがちですよね。
でもきっとそれは、よりお気に入りのスカートがこれから
見つかるという神様の思し召しですよ。
(って、なぐさめにもなってなくてごめんなさい。)

投稿: スキップ | 2013.06.21 13:17

おまささま
ありがとうございます
でもちょっと恥ずかしい。まだまだ力を尽くし足りてないんですもん。
そのうちこそっとお知らせ、するかも、です。

投稿: きびだんご | 2013.06.21 22:18

スキップさま
そうそう、ツイッターってその場でリプしないと、間が抜けてしまうものなんですね。でも、それにもかまわず、な私だったりしますが。

どうもありがとうございます まあ、ぶっちゃけ、実力者の先生の門下だから、ということもあるかとは思いますが(そんな世界みたいだし)、それでもなんでも結果オーライということにしました。これから頑張れ、ですもんね

残念な方は・・・自分でも信じられませ~ん。でも、これを機に洋服の処分が進むかもしれません。あれを捨てたんだから、もういらないよね。スッキリスッキリ、と。
いろいろ前向きでしょう

投稿: きびだんご | 2013.06.21 22:25

おめでとうございます!!
私も嬉しいですっ
ご努力が実ったのですし、さらにこれからの励みにもなりますね。本当によかった!!
スカートの件、きびだんご様の前向きな考え方を私も学ばねば。洋服って2年着なければ一生着ないとはよく言われますが、私など何年も着ていないものばっかり。スッキリさせなければいけませんね(でも、大事なものはうっかりしないよう気をつけよう)。

投稿: SwingingFujisan | 2013.06.21 23:21

SwingingFujisanさま
どうもありがとうございます
毎度毎度、お稽古の前には憂鬱になるんですが(もっと!が絶対的に足りない)、それも含めて、得難い経験なんだと思ってます。
これからちゃんとやらなきゃな・・・と言ってるそばから、きっとまた仕事を入れちゃうに違いない

古い物、なかなか捨てられませんよね。でも、実母と息子が相当重症の「捨てられない病」なので、必然的に私は捨てる役回りになってしまいます。なんで変なところが隔世遺伝なんでしょう。

投稿: きびだんご | 2013.06.22 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人形による「近代能楽集」 | トップページ | 「よいやよいや」からの封書 »