« いよっ、弁天小僧 | トップページ | ベトナムの水上人形劇 »

2014.02.22

昼の部は、芸者・菊之助

2月5日(水)/2月19日(水) 「二月花形歌舞伎 昼の部」 11:00~ 於・歌舞伎座

通し狂言 心謎解色糸
 これは最初の頃にいつもの3階Bで見て(予習して)、本番wは後半に。「ほうおう」を読んでると人間関係が難しそうで、ちょっと不安だったから・・・。「ほうおう」にあった人物関係図が、全く頭に入らなくて、どうしようと思ってた。

 でも、文字で見てたからいけなかったのね。そんなややこしいことはないじゃん とは思えども、染五郎の2役、左七と九郎兵衛が外見で判断できず、登場した瞬間にこれはどっちなの?と思うことが一度ならず。早替わりの楽しさはあるけど、別の人が演じた方がわかりやすかったとは思う。

 開幕していきなり松也くんが 先月の国立劇場につづいて、乗ってますね(ってか売り出し時?)ここでは悪いヤツで、でも情けなさが滑稽で・・・まぁ、サラサラした感じなのは仕方ないのでしょう。米吉くんラブリー

 松緑の綱五郎で、なんだかピシッとしまった感じがした。優男系の染五郎と好対照というか、いいコンビだなぁと思う。これからも楽しみ。

 菊之助は昼の部はちょっと(役柄的に)控えめと言いますか・・・。ま、そりゃそうよね。殺されるところも、ちょっとあっけなかったかな(なんて、たっぷりだとそれはそれで、くどい、とか言ってるかも)。

 七之助が、やはり2役で(お房/お時)、私は七之助の蓮っ葉な役がすごく好きだなぁ、と。お姫様、お嬢様はそれほどでもないんだけどね そういえば、お富も好き(また、顔立ちにああいう束ねた髪型が似合うと思うの)。
 こちらの早替わりも楽しみました。

 早替わりといえば、染の左七/九郎兵衛が菰の中でパッと入れ替わるの、5日は花道だった気がするんだけど、記憶ちがいかな。いろんなことは3時間もあれば忘れる昨今だから。5日はすかさず「早かった」と大向こうが。

 夜の部同様、錦吾、秀太郎、歌六、松之助といった方々が存在感というか味わいを発揮して楽しかった。番頭・松之助&橘太郎、どちらも得がたいなぁ。

 もう今月の歌舞伎座には行かない(行けない)ので、心ははや3月。・・・とはいえ、あっという間にやってくる書の公募展が気がかりで、観劇は前半に集中してる。先に楽しまなくちゃね。

 

|

« いよっ、弁天小僧 | トップページ | ベトナムの水上人形劇 »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

きびだんごさま
二月の歌舞伎座は昼も夜も見応えあって楽しかったですね。
菊之助さんはもちろん弁天さんもステキでしたが、昼の小糸さんも好きでした。
染五郎さん左七との並びも美しくて♪
そうそう、染五郎さんの早替り、私が大雪の日(笑)に観た時は本舞台上だったと思います。

七之助さんは蓮っ葉な役が好きというのも全く同感です。
今回ならお時さんの方。お富さんも好きですし、「狐狸狐狸ばなし」のおきわさんもよかったですね。

別エントリーですが、ベトナム旅行記も写真とともに楽しませていただいています。ありがとうございます。
やっぱり行ってみたいなぁ。

投稿: スキップ | 2014.02.26 12:44

スキップさま
ほんとに都内在住でも挫けそうな大雪の日にねー
でも雪が降り積もる歌舞伎座なんて、滅多に見られない風景ですもの。何年たっても、2月の花形歌舞伎の記憶は残るでしょう
記憶といえば早替わり。うーむ、やはり本舞台でしたか 絶妙な「早かった」に、全部もってかれた、ってことで。

七之助、やはりそうですよね そういえば南座では梅枝くんがお富だから、さて、どんなでしょうか。

ベトナム。もっと写真を撮りたかったんですが、なぜかスマホが勝手に再起動再起動の連続で、うっとうしくてoffにしてました。
毎度、「食」があまり満喫できないのが泣き所ですが、スキップさまならきっと大丈夫

投稿: きびだんご | 2014.02.26 23:39

きびだんごさま
二月花形、とってもよかったですよね
七之助さんのお時もよかったのですが
私は松緑さんとのカップル、
お房綱五郎がものすごいよかったです
純情そうに見えてなんかちゃっかりしてるお房ちゃんに
グイグイおされて、
え〜俺〜、て感じなのに、どんどんお房ちゃんのこと愛おしく思って…ていう、
綱五郎の、お房を見る目が優しくて
と、かなり、このカップルに心奪われましたわ〜
そんなこんなで、まだコーフン冷めやらぬ今朝、
松緑さんのブログ読んでまたもや顔がニヤけてしまいました
松緑さんたら、熱烈〜
またこの爽やかカップル、見たいです!!

投稿: 七子 | 2014.02.28 14:01

七子さま
昼の部、どんなお話なの?という不安も、見始めたらすっかり消え去って、ほんと楽しかったですね
綱五郎とお房は、とても新鮮な組み合わせでしたが、ほほえましいような、いわく言いがたい魅力がありました。なんだろう、一筋縄ではいかない2人なのかな、あ、役者としてね。
花形勢揃いだからこそ、こんな魅力に出会えたと思うと、次の機会も楽しみです。また役どころがガラッと変わった違う顔も見たくなります。
松緑さんの日記は……おばちゃん、ちょっと心配よと思いながら。とにかく身体には気をつけてほしいです。

投稿: きびだんご | 2014.02.28 23:03

今日は妹夫婦も一緒に家族でふぐ&ヒレ酒で
か〜なり酔っぱらいですみましぇ〜ん
松緑さんは幼少の頃に心に大きな傷を負われたのだな、と
それはそれでノー天気な私でも、朝からしんみりしましたよ。
はすっぱ七之助、私も大好きです!
七之助に手玉に取られる松緑と染五郎、とか、
逆に、松緑、染五郎の悪い男にクルクルしちゃう七之助とか、
いろんな花形歌舞伎、見たいです!!
七くんのお品ちゃんやお葉ちゃんとか、若くてもちゃっかりなとこ好きですし。
七之助さんと染五郎さんのカップルは、牡丹灯籠でいいな〜と思いましたが
松緑さん、七之助さんは、陰陽師のあの切ない感じが…たまらん…かったです!!
特に陰陽師は初日と楽だったので
千穐楽の二人の切ねェ〜感じ
また見たいと思ってたので
二月さらに進化?した二人の仲にドキドキしました。
そしたらクールそうな松緑さんからあんなラブコールだったので
今日は一日、仕事になりませんでした。。。
やば。
三月はいつものブログの皆さま、南座遠征されるようなので
ますます楽しみです!
もちろん私も

投稿: 七子 | 2014.03.01 00:17

七子さま
↑さっきもにしようかな、と思ったんですが、ちょっと遠慮して(可愛く)使用。いやいや、最初っからこっちにするべきでした

七子さまは、お名前の通り七之助ファンでいらっしゃるんですよね。
ほんとこれからも、どんどん音羽屋や高麗屋と共演してほしいです。
しかし! 私はもはや「陰陽師」を忘れておりましたです。いま一生懸命に記憶をたどって・・・でも、満足度は2月

松緑さんが10代も半ばから背負ってきた大きな物を思うと(って想像も及ばないけど)、ちょっと慄然とするくらいです。
どの役者さんも、それぞれに背負ってる物と戦ってる部分があるのでしょうが(菊ちゃんなんて、今になってすごく重そうに思える)、松緑さんは多感な時期からだけにねぇ・・・。
でも、そんなあれこれが徐々に果実となっていきますように。今後も、この花形チームに期待大ですわ

南座、七子さまもいらっしゃるんですね。私はまもなく。3日でーす

投稿: きびだんご | 2014.03.01 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよっ、弁天小僧 | トップページ | ベトナムの水上人形劇 »