« ネットバンキング再開、顛末 | トップページ | 久しぶりに明治座へ »

2014.04.12

マタイ受難曲!

4月11日(金) 「バッハ・コレギウム・ジャパン 公開リハーサル」14:00〜 於・調布市文化会館たづくり

「マタイ受難曲」合唱・管弦楽/バッハ・コレギウム・ジャパン 指揮/鈴木雅明

調布市とBCJの協定事業として、公開リハーサルが行われている。往復はがきで申し込むんだけど、落選もあり、日程の都合もありで、私が行けたのは今回が2回め。前回はもっと大きいホールだったけど、最近は会場が変わったみたい。

定期演奏会自体は、1週間後、18日にオペラシティのコンサートホールにて。リハーサルといっても公開だから、ほぼ通しで1時間余。我々が帰ったあと、また続きが行われる(20分休憩と言ってた)。

鈴木雅明氏とBCJがサントリー音楽賞を受賞されたところであり、まず、そのお祝いの拍手を。そして、鈴木氏が曲の解説などをされるのは、前と同じ。どうも喋り始めると止まらなくなるタイプらしい。というか、私みたいに単に物見高いだけで行ってる人間には、マタイ受難曲とはなんぞや、なぜ今の時期に、からして、??ですもの。毎日、教会の十字架を眺めて暮らしてるのに(単に目の前に大きな修道院/教会がある、ってだけですが)。

のんびり聞いてたはずなのに、この日は夜になって妙に疲れてた……ふだん使わない脳の部分がフル活動したのかもね。

BCJは7月4〜6日の調布音楽祭のトリだから(ブランデンブルク協奏曲)、そちらも楽しみ。

|

« ネットバンキング再開、顛末 | トップページ | 久しぶりに明治座へ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットバンキング再開、顛末 | トップページ | 久しぶりに明治座へ »