« ベルリンからフランクフルトへ | トップページ | 旅の記録2:フランクフルト8/18〜21 »

2014.08.23

旅の記録1:ベルリン8/15〜18

ざっと、今回のドイツ旅を振り返ってみると。

15日/成田10:30発のJAL便にて、まずヘルシンキへ。初めてボーイング787に乗る。エコノミー満席とかでビジネスにアップグレードしてくれ幸先ヨシ。機内食は和食コースを選んだけど、量が多くて、ぐるじい  2食目の軽食は、フルーツしか食べられなかった。日本酒メニューには獺祭なんかもあったけどね。飛行時間10時間くらいだったかな。
ヘルシンキに現地15時ごろに到着。そこからフィンエアーにてベルリンへ。17時発の予定が1時間余り出発が遅れる。2時間ほどの飛行の後、ベルリン・テーゲル空港に着いたのは、19時過ぎ。タクシーでホテルに行ってそのままバタリ。
(ホテルは旧西ベルリン時代の中心地・ZOO駅あたり)

16日/ホテルから徒歩で絵画館に向かう。少し行くと、通り沿いには日本大使館をはじめ、各国の大使館がある。北側はほとんど森、という静かな環境。
ベルリンの第一の目的地・絵画館に10時前に到着。が、土曜日は11時オープンとのことで、なんだよぉ、と言いつつ、近くのベルリンフィルの建物などを見たりする(=ポツダム広場)。
絵画館のあと、ウロウロ迷ったりしながらブランデンブルク門へ。途中、ホロコースト記念碑(といっても広大な場所)などを見る。記念碑の南側は、ハンナ・アーレント通り
この日は計3回、ザーッと雨に降られたけど、ブランデンブルク門の時はかなり激しく降って、門の下で雨宿り。その後、保存されてるベルリンの壁 見張塔も見て、地下鉄で帰る。

17日/ホテルの前からバスで、アレクサンダー広場へ。普通の路線バスだけど2階バス。東独時代の名残のようなテレビ塔世界時計などを眺め、マリーエン教会ベルリン大聖堂から世界遺産の博物館島へ。
5つのミュージアムのうち、旧ナショナルギャラリー(絵画)と、ペルガモン博物館を見学。ペルガモンに並ばなくて済む方法もあったんだけど(ベルリン・ウェルカムカードの博物館島つきチケットを買う)、いくつ見るかわからなかったし、出たとこ勝負と行ってみて……1時間半くらい並んだ。日本じゃ絶対並ばない。入館者数を制限してるだけで、中はわりとゆったり。というか、ここは古代都市の城門や祭壇などを、そのまま再現してるから、巨大。このやり方は日本にはないね。
公園でマルクス=エンゲルスの像を見たりした後、電車でベルリン中央駅に行ってみる。まだ時間があるから、東駅に戻って、カール・マルクス通りを歩いたり。最後はバスで帰った。

18日/テーゲル空港13:45発のルフトハンザでフランクフルトへ。その前に、ホテルからほど近い戦勝記念塔へ。バスで停留所2つプラス徒歩。
戦勝記念塔は大きなロータリーの中心にあって、四方から地下道を通って行く。塔の階段をぐるぐる登って周囲を見渡した。おお、昨日のテレビ塔!とかね。パリの凱旋門も、ぐるぐる登ったんだっけ。
その後、バス停に戻りながらティーアガルテンの森をしばし散策。いや〜、中央駅や連邦首相府にほど近い場所なのに、こんなに緑深い広大な森があるなんて。

もっと博物館島やブランデンブルク門といった観光地の近くにホテルを取れば良かったかな、と思ったけど(観光ルートなどを決める前にホテル確保)、いやいや、けっこういい場所だったかも。
電車・バス共通の1日乗車券の類、博物館島の共通入館券など、割安なチケットがいろいろ。上野もミュージアムが集まってるんだから、こういうのがあればいいのに。

|

« ベルリンからフランクフルトへ | トップページ | 旅の記録2:フランクフルト8/18〜21 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルリンからフランクフルトへ | トップページ | 旅の記録2:フランクフルト8/18〜21 »